ラブプラス EVERY、エヌジェイホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【株式】NJHDが大幅反落 子会社ゲームスタジオが受託開発の...

【株式】NJHDが大幅反落 子会社ゲームスタジオが受託開発の『ラブプラス EVERY』のメンテナンス長期化を嫌気

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
エヌジェイホールディングス<9421>が朝方から大幅反落し、直近の高値1666円から400円以上の下落となる1250円まで値を下げてきた。

同社は、コナミデジタルエンタテインメントが10月31日に配信開始した『ラブプラス EVERY』の開発を子会社のゲームスタジオが受託開発していたことを明らかにしており、その『ラブプラス EVERY』がリリース直後に長期メンテナンス入りとなり、サービス再開の見込みが現時点で未定となっていることが市場から嫌気されているようだ。

【関連記事】
KONAMI、長期メンテナンス中の『ラブプラス EVERY』のサービス再開を延期 新たなサービス再開日時は未定に
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ラブプラス EVERYエヌジェイホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事