オインクゲームズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアナログゲーム記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > オインクゲームズ、新作ボードゲーム『ファフニル』を「ゲームマ...

オインクゲームズ、新作ボードゲーム『ファフニル』を「ゲームマーケット2019秋」で先行発売

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


オインクゲームズは、2019年11月23日、24日に開催される「ゲームマーケット2019秋」で、新作ボードゲーム『ファフニル』を先行発売する。北米・欧州での発売も決定しており、北米では2019年12月の発売予定。ゲームマーケットの会場では試遊することもでき、特別価格2000円で提供する

本作は、『海底探険』や『エセ芸術家ニューヨークへ行く』『小早川』『スタータップス』『藪の中』『死ぬまでにピラミッド』『トロイカ』『マスクメン』『ふくろと金貨』『がんめんマン』などの作者・佐々木隼の最新作。

『ファフニルと名付けられたそのニワトリは、1日に2個ずつ宝石を産む。もっとたくさん産むこともある。ファフニルを受け継いだ兄弟たちは「よりたくさん手持ちの宝石を捨てた者」がその日、産みたての宝石を手にすることにした。』(箱裏より)


そんな一風変わったストーリーではじまる本作は、ちょっと頭を使う手軽な駆け引きゲーム。

毎ラウンド中央に、石が2個置かれる。プレイヤーは自分の持っている石の中から捨てたい石を握り込み、よりたくさん握り込んでいたプレイヤーが、握っていた石を捨て場に捨て、ファフニルの上の石を受け取る。

宝石の価値は皆が持っている数で変動する。いかにマイナスになる石を持たず、プラスになる石を持っているかが重要。捨て場にたまっていく石の色や、全員が握り込んでいた石の色から、どの色の価値が高くなるのかを予想しよう…!

非常に早いテンポでサクサクと進んでいくゲームが、1回1回の握り込みに濃密な駆け引きがある。しかも、自由度が高く、発想しだいで皆をあっと言わせるような手を打ったり、場に出てくる石の運に一喜一憂したりと、何度も遊びたくなる作品になっている。


【商品概要】
◆商品名: ファフニル
◆価格: ゲームマーケット特別価格2,000円
◆対象年齢: 9歳以上
◆プレイ時間: 約20分
◆プレイ人数: 2~4人
◆内容物: 木製宝石コマ 80個 / 布袋 1枚 / ついたて 4枚 / ファフニルボード 1枚 / 金チップ 45枚 / 捨て場
ボード
1枚 / 遊び方説明書(日本語・英語)
◆ゲームデザイン:Jun Sasaki


 

紹介ページ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( オインクゲームズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事