双葉社に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム提携記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エブリスタと双葉社の共同出資会社DEF STUDIOS、中国...

エブリスタと双葉社の共同出資会社DEF STUDIOS、中国大手漫画PF「快看漫画」を運営する快看漫画と戦略的提携を実施

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

エブリスタと双葉社の共同出資会社であるDEF STUDIOSは、11月26日、中国大手漫画プラットフォーム「快看漫画(クァイカンマンホア)」を運営する快看世界(北京)科技有限公司(以下、快看漫画)と戦略的提携を締結したことを発表した。

DEF STUDIOSは、小説投稿サービス「エブリスタ」と双葉社が、コンテンツ制作・ライツ展開・海外事業等の強化を目的に2018年2月に設立した共同出資会社。原作シリーズが累計120万部を超えた「京都寺町三条のホームズ」のTVアニメ化などコンテンツの企画・制作事業にとどまらず、人気作品を映像化するなどのクロスメディア展開や海外へのIP展開に積極的に取り組んでいる。

一方、快看漫画は、2014年12月の提供開始以降、登録ユーザー数が約2億を数える中国最大の漫画プラットフォーム。2018年12月時点での月間アクティブユーザー数は中国漫画アプリの中で1位となる4551万に達し、中国国内で唯一50パーセント以上のシェアを獲得している。また、中国全土の漫画プラットフォームで配信されている「人気作品」ランキングTOP20のうち17作品が快看漫画独占配信のコンテンツで占めており、ネット上のトップ作品の多くを網羅している(出典:骨朵IPデータ、QuestMobile)。

DEF STUDIOSと快看漫画は、2018年2月の設立直後よりDEF STUDIOSが取り扱う「京都寺町三条のホームズ」などの作品を、中国で主流の縦スクロールのカラー漫画に加工して独占配信する協業関係にある。DEF STUDIOSが海外を主な市場として捉え、海外をメインターゲットにした作品づくりを進めているという企業姿勢は快看漫画との親和性・共感性が極めて高く、今後両者がより親密な関係を築きたいという意向から、日本国内の企業としては初めて、戦略的提携を結ぶこととなった。

提携することにより、日本、中国の両国における芸術作品および芸術家の交流や相互流通の促進、また、両国のニーズに合わせた共同でのコンテンツ制作や多元的な展開を推進していく。

なお、DEF STUDIOSは、本提携をきっかけとして、世界規模の市場を見据えたオリジナル原作づくり、および日本の出版社発の多くの作品を送り出し、幅広い展開を目指していく方針だ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エブリスタ双葉社

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事