ドラガリアロスト、Cygamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 任天堂とCygames、『ドラガリアロスト』で1月27日にア...

任天堂とCygames、『ドラガリアロスト』で1月27日にアップデート クエストの復活機能や教官ボーナス追加

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

任天堂<7974>とCygamesは、『ドラガリアロスト』で、1月27日よりVer.1.16.0へのアップデートを実施すると発表した。また強制アップデートを1月29日12時ごろに実施する予定という。

今回アップデートをしやたプレイヤーに、感謝の気持ちとして、10回召喚チケットをプレゼントする。10回召喚チケットは、強制アップデート後にプレゼントする予定とのこと。

※強制アップデート前に、Ver.1.16.0へのアップデートが完了しても、10回召喚チケットは贈られない。

Ver.1.16.0の詳細は下記のとおり。

■主なアップデート内容
・新機能「復活」の追加
一部のクエストにおいて、キャラのHPが0になった際に、自動的に復活する機能を追加する。
復活できる回数には上限があり、復活回数はプレイヤーごとに保有する。
復活できる回数はクエストごとに異なる。



クエスト中に復活した回数に応じて、クリア時に獲得できる報酬「復活ボーナス」の内容が変わる。復活した回数が少ないほど、より良い「復活ボーナス」を獲得できる。

「復活ボーナス」の内容はクエストごとに異なる。



復活の詳細については、画面上の「メニュー」から「サポート/ヘルプ」をタップし、「ヘルプ」内の「復活」を確認しよう。
※ヘルプの項目「復活」は1月27日12時ごろに追加する。

・「同盟」への勧誘ができるように
同盟にほかのプレイヤーを勧誘できるようになる。同盟のリーダーとサブリーダーのみが、ほかのプレイヤーを勧誘できる。



勧誘は、マルチプレイのルーム画面、マルチプレイの再戦確認画面、戦友リストから行える。



既に同盟に参加しているプレイヤーも勧誘することができる。同盟に参加していて、勧誘を受けたくない場合は「同盟メニュー」から勧誘を受けないように設定できる。また、戦友リストから、ほかのプレイヤーが参加している同盟へ参加できるようになる。

・新機能「教官ボーナス」の追加
「真ドラゴンの試練」の難易度「中級」「上級」をクリアしたことがあるプレイヤーが、まだクリアしていないプレイヤーと一緒にクリアしたとき、特別な報酬として「教官ボーナス」を獲得できるようになる。

※難易度「入門」「超級」については、「教官ボーナス」の対象外となる。

「教官ボーナス」は獲得できる回数に上限があり、週ごとにリセットする。「教官ボーナス」は1月29日15時から解放になる。

・スタンプの追加
1月29日15時から、スタンプを追加する。

マルチプレイのルーム画面やクエスト中に、移動方向などの意思疎通に使いやすいスタンプとなる。



また、スタンプの追加に伴い、設定できるスタンプのページ数を3ページから4ページに増やせる。設定できるスタンプのページ数の変更は、Ver.1.16.0にアップデート後適用になる。

・「真ドラゴンの試練」でナームがアドバイスをくれるように
「真ドラゴンの試練」の難易度「入門」「中級」で、ナームがボスエネミーの行動についてアドバイスをくれるようになる。



・「真ドラゴンの試練」の制限時間を延長
1月27日11時30分ごろに実施されるデータ更新にて、「真ドラゴンの試練」の全難易度で、制限時間を5分から10分に変更する。上記の変更による「真ドラゴンの試練」の各クエストのパラメータや、ドロップ報酬の内容に変更はない。

・メインストーリー(Normal)初回クリア時の消費スタミナが0に
1月29日15時以降、メインストーリーの難易度「Normal」の全クエストにおいて、初回クリア時に消費されるスタミナが0になる。「特別イベント」や「定常イベント」の一部のクエストはメインストーリーのクリアが解放条件になっている。

メインストーリーを進めてイベントを解放しよう。

・「交換所」にタブを追加
一部の交換所に、報酬の種類ごとのタブを追加する。「ヴォイド討伐戦」の交換所など、報酬の種類が多い交換所で目当ての報酬を見つけやすくなる。

■そのほかの機能追加や変更
下記の機能追加や変更を行う。
・プロローグのUIを調整する。
・プロローグで竜化した際に与えるダメージを大幅に上昇する。
・プロローグ中などに再生される3Dムービーのセリフを、タップでスキップできるようにする。
・ゲームデータ作成後の初回チュートリアル召喚を、★5キャラが確定で登場する1回召喚から、指定されたレジェンド召喚にて★4以上が1回確定で召喚される「10回召喚」に変更する。
・初回チュートリアル召喚にて10回召喚を行った後、さらに「ミコト」「エゼリット」「アレクシス」「ザインフラッド」「ホーク」「メリィベル」「ジュリエッタ」「ヒルデガルド」「ネファリエ」からキャラを1体選んで召喚できるように変更する。また、初回チュートリアル召喚直前のデータダウンロード中に、選べるキャラの情報を確認できるようにする。
・「おまかせ」機能の解放タイミングを、メインストーリー1章 4-2(Normal)初回プレイ時から、メインストーリー1章 1-2(Normal)初回プレイ時に変更する。
・マルチプレイの「おまかせ入室」で、ルームが見つからずにルームが作成された場合、ルームの条件として「属性:すべて」「武器種:すべて」「戦力:0」「ルームの目的:誰でもOK」が設定されるよう変更する。
・そのほか、いくつかの画面でUIを調整する。
・軽量化のため、一部のグラフィックを変更する。

■不具合の修正
下記の不具合を修正する。
・「ヴォイド討伐戦」のマルチプレイのルーム画面にて、ボスエネミーに有効なアビリティを持つ武器を装備したプレイヤーがルームから退室した際、次にほかのプレイヤーがルームに入室するまで、有効な武器のアビリティが表示されたままになる。
・クエストクリア後のリザルト画面にて、ドロップ報酬に表示される「レア!」や「激レア!」などの吹き出しの表示位置がずれる場合がある。
・クエストのマルチプレイ画面やルーム一覧画面の「パーティ変更」ボタンから、一番左のパーティに変更した状態でルームを作成したりおまかせ入室したりすると、変更する前のパーティで参加してしまう場合がある。

■注意事項
1. アップデート情報がストアに反映されるまで、時間がかかる場合がある。また、端末本体内の一時保存データの蓄積を原因として、アップデートできない場合がある。
アップデートできない場合は、端末本体の電源を切り、1~2分お待ちいただいた後に、あらためて端末本体の起動とストアからのアップデートを行う。

2. 掲載されている、キャラやゲーム画面は開発中のもの。

 
■『ドラガリアロスト』
  

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



© Nintendo/Cygames
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂Cygamesドラガリアロスト

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL https://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

プロジェクトマネージャー

大規模なゲームタイトルのプロジェクトマネージャーとして、下記の管理業務をお任せします。 社内外問わず、様々な業界・職種の方と関わり合いながら、裁量を持って業務に取り組んでいただきます。 ・コンテンツ開発における戦略立案と実行 ・プロジェクトの予算策定、予実管理業務 ・経営層に向けた...

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

ゲームプランナー

ゲームの仕様を各部署と検討し、仕様やシナリオの作成をしていきます。 また、リリース後にはKPIを分析しながらユーザの動向をみてコンテンツ内のイベントなどの企画、運用を実施して頂きます。

ゲームスクリプター

ゲームスクリプターはユーザーが熱狂するような、「最高のコンテンツ」制作を担う仕事です。 ゲーム開発の現場で、スクリプト言語を用いてイベントを組み立てたり、 キャラクターの動きを指定したり、ゲームを構築する役割をお任せします。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂 
決算期 3月
直近業績 売上高1兆3085億円、営業利益3523億円、経常利益3604億円、最終利益2586億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事