あの日は燃えるゴミの日だった、ゲームオンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ゲームオン、スマホ向けSLG『あの日は燃えるゴミの日だった』...

ゲームオン、スマホ向けSLG『あの日は燃えるゴミの日だった』の完全版を公開 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ゲームオンは、1月20日に、スマートフォン向けゲームアプリ『あの日は燃えるゴミの日だった』最新・完全版の公開したと発表した。

■「あの日は燃えるゴミの日だった」とは
本作は「滅亡した惑星で、 偶然目覚めた1台の掃除ロボットが星を再生していく物語」と「星が滅亡した理由」を描いたシミュレーションアドベンチャーゲームとなっている。

2018年12月に配信を開始しておりましたが、 不具合等への修正対応を理由に配信を中止していたゲームタイトル。この度、 本作を遊んだ多くのプレイヤーのからの要望に応えるべく、 不具合修正と未公開だった物語の後半を加えた最新・完全版として配信を再開した。

■とても分かりやすい操作方法とどこか懐かしく、 独特の雰囲気漂うドット絵のビジュアル
 

ゲームのメインとなる操作はとても簡単。画面に見えるゴミ(右図赤枠)をタップする。 これだけでゴミを除去することができ、 掃除してキレイになった場所には緑が繁ったり、 食べ物となる作物が芽生えたりと惑星がどんどん甦る。

レトロ感あふれるドット絵に空気感を表現するフィルターとシェーダーの効果を組み合わせ、 融合することで独特な雰囲気が漂うゲームとなっている。惑星を再生しながら、 時には都市の再建をお手伝いしたり、 時には遺跡を発見したりと様々な事をしながらゲームは進んでいく。

■エンディングは1つじゃない。 プレイヤーの選択によって迎える物語の結末
一人だと思った主人公は惑星を再生する際に、 色々な人物と出会って過去の惑星の滅亡の秘密にどんどん近づいて行く。最終的にはプレイヤーの選択によってエンディングが変わる。

【ゲーム画面】
 

 


■関連サイト
 

Google Play

App Store

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ゲームオンあの日は燃えるゴミの日だった

企業情報(株式会社ゲームオン)

会社名 株式会社ゲームオン
URL http://www.gameon.co.jp/
設立 2001年4月
代表者 李相燁
決算期 12月
直近業績 売上高56.21億円、営業利益4.08億円、経常利益4.73億円、当期純利益1.84億円(2012年12月期)
上場区分 上場廃止(東証マザーズ)
証券コード 3812

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事