バンダイナムコホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/7)】Aimingが連日のS高…『ドラゴ...

【ゲーム株概況(2/7)】Aimingが連日のS高…『ドラゴンクエストタクト』共同開発を引き続き材料視 決算通過のバンナムHDは目先材料出尽くしに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月7日の東京株式市場では、日経平均は4日ぶりの反落となり、前日比45.61円安の2万3827.98円で取引を終えた。前日までの3日続伸による過熱感の高まりから利益確定の売り物に押される展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、『ドラゴンクエストタクト』の開発に共同開発パートナーとして参画していることが引き続き材料視されたAiming<3911>が連日のストップ高となり、バンク・オブ・イノベーション<4393>やネクソン<3659>などが買われた。なお、Aimingは、東証全体の値上がり率トップとなった。

また、大手ゲーム株では、セガサミーHD<6460>とコーエーテクモHD<3635>がしっかり。

半面、前日2月6日に第3四半期決算を発表したバンダイナムコHD<7832>は、通期営業利益予想の上方修正を発表したものの、目先の材料出尽くし感から4日ぶりの反落となり、第2四半期決算で1.2億円の営業赤字計上となったボルテージ<3639>も売られた。

ほか、イマジニア<4644>の下げがきつく、コロプラ<3668>も目先材料出尽くし感による売り物が続いた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Aimingバンダイナムコホールディングス

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

企業情報(株式会社バンダイナムコホールディングス)

会社名 株式会社バンダイナムコホールディングス
URL http://www.bandainamco.co.jp/
設立 2005年9月
代表者 代表取締役社長 石川 祝男/代表取締役副社長 上野 和典
決算期 3月
直近業績 売上高6200億円、営業利益632億円、経常利益632億円、当期純利益441億円(2017年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7832

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事