春音アリス*グラム、ハブロッツに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ハブロッツ、ゲームブランド「Nana Wind」の謎解き恋愛...

ハブロッツ、ゲームブランド「Nana Wind」の謎解き恋愛ADV『春音アリス*グラム』の全年齢対応Androidアプリを配信開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハブロッツは、本日(2月14日)より、ゲームブランド「Nana Wind(ナナウィンド)」のPC向けゲームソフト『春音アリス*グラム』の全年齢対応Androidアプリを、スマートフォン向けゲーム配信サービス「萌え APP」および「禁断のギャルゲー」にて配信開始したことを発表した。価格は2820円(税込)。

本作は、PC向けゲームソフトを制作するゲームブランド「Nana Wind」の謎解き恋愛アドベンチャーゲーム。架空の臨海都市にある進学校を舞台に、厄介者たちが集められた黄昏部(たそがれぶ)に所属する主人公・瀬真颯太朗(せまそうたろう)が、生徒組織同士の対立や学園で起こる厄介事を解決しながら、街に眠るいくつもの秘密<アリスグラム>を解き明かしていく。

制作陣は、大ヒットした前シリーズ「ALIA's CARNIVAL!(アリアズカーニバル)」の主要メンバーが続投。未来科学やアーケンといった前シリーズと繋がる世界観の中で、複数の生徒組織に属する多彩な登場人物たちによる、恋と青春と謎解きの学園群像劇を描いている。

PCゲーム版の発売開始以来、多くの好評を得て、2019年のコンシューマ版に続き、今回のAndroid版が実現した。また、今後の展望として、iOS版の配信も予定している。

<ゲーム紹介>
スクリーンをタップしてシナリオを読み進める、フルボイス仕様のビジュアルノベルアドベンチャー。プレイヤーは主人公・瀬真颯太朗(せまそうたろう)の視点から、複数の生徒組織に所属するヒロインと協力して、時にはアーケンと呼ばれる特殊能力を活用しながら、学園で起こる様々な厄介事や街の秘密を調査する。

シナリオの各所で出現する選択肢によって、ストーリーはヒロインごとに用意された5種の個別エンディングへと分岐する。また全9章におよぶメインシナリオに加え、iTalk(アイトーク)というヒロイン視点のサブエピソードを搭載。メインシナリオ中の翌日へ繋がる場面で、小休止としてヒロインや仲間たちの裏話や愉快な日常を楽しむことができる。







■『春音アリス*グラム』

紹介サイト



(C)2017 Nana Wind, (C)2020 moeapp
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 春音アリス*グラムハブロッツ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事