一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム法務記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > MCF、「スマートフォンゲーム等における収益認識基準に関する...

MCF、「スマートフォンゲーム等における収益認識基準に関するガイドライン」を公開

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、3月13日、これまで検討を続けてきた「スマートフォンゲーム等における収益認識基準に関するガイドライン」を作成したことを明らかにした。

従来より議論のあったスマートフォンゲームに関する収益認識に関して、会員企業を中心に会計処理の目安となるような指針を求められていた。新しい収益認識に関する会計基準に沿って、各企業が制作・配信するゲームの特徴や遊び方(1日当たりのプレイ時間やプレイ期間)、販売形態、ユーザーとの契約における履行義務を勘案し、取引の経済的実態を会計数値に反映させるため、会計処理の事例を取り上げたという。

会計処理の事例は、従来の「実現主義の原則」の枠組みの中で、一般に公正妥当と認められる会計処理の基準や実務慣行にならった会計処理を類型化したもの。新しい収益認識に関する会計基準は、IFRS 第15号の基本的な原則を取り入れることを出発点として開発されてきたが、これは従来の「実現主義の原則」の考え方を根本から変えるものではないと考えているそうだ。

新しい収益認識に関する会計基準の適用においては、これまで行われてきた会計実務を基本原則である5つのステップで整理し、各企業の制作・配信するゲームの実態や実状に即した会計処理を適用していく必要があるが、会員企業がここで取り上げた会計処理の事例に従わなければならないものでもないし、外部の関係者などに対して拘束力を持つものでもない、としている。

 

スマートフォンゲーム等における収益認識基準に関するガイドライン

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事