19年11月-20年1月決算、ユークスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ユークス、2020年1月期は5.27億の営業赤字転落 WWE...

ユークス、2020年1月期は5.27億の営業赤字転落 WWEに代わる案件へのシフトで原価率一時上昇、ロイヤリティ未達 今期は黒字転換を予想

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ユークス<4334>は、本日(3月13日)、2020年1月通期の連結決算を発表し、売上高39億2800万円(前の期比1.3%増)、営業損益5億2700万円の赤字(前の期2億7200万円の黒字)、経常損益3億4200万円の赤字(同3億5100万円の黒字)、最終損益6億4800万円の赤字(同2億1900万円)と赤字転落となった。前日に行った下方修正に沿った着地だった。

 


同社では、この要因について、売上高はほぼ前年並みとなったが、利益率の高いロイヤリティ収入が未達であったこと、WWEゲームシリーズに代わる新規案件にシフトしていく過程で一時的に原価率が上昇し、他の案件で補完しきれなかった、と説明している。

最終損益については、この期の業績と来期以降の見通しに鑑み、現時点での将来の課税所得を保守的に見積もり、繰延税金資産の回収可能性を慎重に検討した結果、繰延税金資産をすべて取り崩し、法人税等調整額2億9000万円を計上したとのこと。

続く2021年1月期は、売上高27億4100万円(前期比30.2%減)、営業利益5800万円、経常利益1億7700万円、最終利益1億4700万円を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ユークス19年11月-20年1月決算

企業情報(株式会社ユークス)

会社名 株式会社ユークス
URL http://www.yukes.co.jp/
設立 1993年2月
代表者 谷口行規
決算期 1月
直近業績 売上高33.99億円、営業利益6.57億円、経常利益6.85億円、当期純利益4.74億円(2014年1月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 4334

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事