モンスターストライク(モンスト)、ミクシィ、Google Playに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ガルパ』『ロマサガRS』『ポケモンGO』が首位に迫るも、複...

『ガルパ』『ロマサガRS』『ポケモンGO』が首位に迫るも、複数ガチャ施策で独走する『モンスト』の牙城崩れず…Google Playの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

3月23日~3月27日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ろう。

前週、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』や、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』と熾烈なトップ争いを演じていたミクシィ<2121>の『モンスターストライク』だが、この週は平日5日間首位をキープし続ける強さを見せた。

『モンスト』は、3月16日より開始したTVアニメ「FAIRY TAIL」コラボに加え、3月21日~23日にかけて「楊貴妃」「媽祖」などの限定キャラクターが排出対象のガチャ「オリエンタル・トラベラーズ」を開催。

さらに3月24日からは、新たに獣神化が可能になった「ビリー・ザ・キッド」の出現確率が超UPするガチャ「グリーンファンタジー」、3月26日より、限定キャラ「ノア」「ガブリエル」「卑弥呼」「ルシファー」「ストライク」も排出される人気キャラ大集結のガチャ「モンコレDX」を開催していた。

「FAIRY TAIL」コラボの勢いをそのままに、複数のガチャ施策を展開したことが、首位独走の要因と言えそうだ。
 
■3月23日
 

3月23日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位に浮上した。

『モンスト』は現在、TVアニメ「FAIRY TAIL」コラボを実施している事に加え、3月21日より、ガチャ「オリエンタル・トラベラーズ」を開催(本日11時59分まで)。

「オリエンタル・トラベラーズ」は、「媽祖」「西王母」「月麗」「テンペスト」「楊貴妃」「武則天」といった限定キャラクターが排出対象となるガチャで、ユーザーから好評のようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 

首位『モンスト』を追うのは、ブシロード<7803>とCraft Eggの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)』で、前日4位から2位にランクインした。

『ガルパ』は、3月21日15時より、期間限定ガチャ「ガールズバンドライフ!3 ガチャ」(関連記事)と「ガールズバンドライフ! 2ガチャ」(関連記事)、「新登場記念Morfonica出現率アップガチャ」(関連記事)を開催。これらガチャ施策が売上に繋がったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

その他、Happy Elementsのカカリアスタジオ『あんさんぶるスターズ!!Basic』が、前日36位→30位とトップ30に入っている。
 
■3月24日
 

3月24日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位をキープし、『Pokémon GO』、『ドラゴンクエストウォーク』がそれぞれ2ランクアップでトップ3に入った。

この日、セガゲームスの『D×2 真・女神転生リベレーション』が、トップ30に復帰を果たした。本作は、3月19日より「真・女神転生Ⅱ 発売日記念祭」を開催中。

その中で、新★5悪魔「ヴィローシャナ」「アタバク」「ヘカーテ」の中から1体、アーキタイプを指定して好きな悪魔を召喚できる(素体を除く)「魔界セレクト召喚」や、ステップ6では★5悪魔が1体確定で出現する「特別 真Ⅱ記念祭ステップアップ召喚」を実施しており、順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 

また、フォワードワークスの『魔界戦記ディスガイアRPG』もトップ30に復帰した。

3月19日時点で184位だった本作は、同日に大型アップデートを実施し、レイドイベント「異世界からの来訪者◆デスコXENO◆」、特別キャンペーン「大反省祭」を開催(関連記事)。

新キャラが登場するプラチナム召喚や強奪召喚など、8つのキャンペーンを実施しており、先週末(3月21日)には51位まで急浮上。そこから更に順位を上げ、本日30位にランクインした。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 
■3月25日
 

3月25日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が5日間連続で首位をキープした。『モンスト』は、3月24日12時より、ガチャ「グリーンファンタジー」を開催中。

「ナイチンゲール」「ロビン・フッド」「宝蔵院胤栄」「陸奥陽之助」などを含む木属性キャラクターのみが排出される同ガチャでは、新たに獣神化が可能になった「ビリー・ザ・キッド」の出現確率が超UPしており、ユーザーから好評のようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 

また、サムザップの『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』が、前日25位から10ランクアップで15位に浮上した。

『このファン』は、3月23日15時より「100万人突破記念 1人★4確定ガチャ」を開催(関連記事)しており、売上に繋がったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 
■3月26日
 

3月26日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』がこの日も首位をキープしたほか、トップ30全体を見ても前日から目立った変動は見られなかった。

トップ30外に目を向けると、アニプレックスが3月18日にリリースした新作『ディズニー ツイステッドワンダーランド』が、32位でトップ30入り目前まで迫った。

本作は、先週末の3月21日は93位だったが、そこからジワジワと順位を上げ、今週に入ってからトップ30射程圏内に入っている。

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』は、リリース開始日から昨日(3月25日)14時59分まで「リドル ピックアップ召喚」を開催。

そして、3月25日16時からは「レオナ ピックアップ召喚」を開始している。これら施策を立て続けに実施したことが、順位を押し上げたと思われる。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 
■3月27日
 

3月27日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が1位と、平日5日間首位をキープ。

それを追って、3月25日12時よりメイン2章第1話を公開したスクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が2位につけた。

この日、久々にトップ10圏内に復帰を果たしたのが、スクウェア・エニックスの『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』だ。

『FFBE 幻影戦争』は、3月25日15時より『FINAL FANTASY I』コラボを開催。コラボユニット「光の戦士」が登場したコラボ記念召喚を実施しており、売上に繋がったもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
 

また、バンダイナムコエンターテインメントの『ミニ四駆 超速グランプリ』が、前日38位→28位でトップ30に復帰している。

『ミニ四駆 超速グランプリ』では、3月25日15時より、ボディパーツ「サイクロンマグナム」が登場する「神速フェス」と、原作再現イベント「激走!サイクロンマグナム!!」、声優の徳井青空さんが登場するイベントを開始しており、ゲーム内の活性化が順位を押し上げたようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モンスターストライク(モンスト)ミクシィ

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事