ソニーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(4/15)】任天堂が連日の高値更新 人工呼吸...

【ゲーム株概況(4/15)】任天堂が連日の高値更新 人工呼吸器の生産協力を検討と報じられたソニーも続伸 3Q営業赤字のケイブは8日ぶり反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
4月15日の東京株式市場では、日経平均は反落し、前日比88.72円安の1万9550.09円で取引を終えた。IMF(国際通貨基金)が2020年の成長率をマイナス3.0%へ下方修正したこともあって売り物が先行したものの、2020年3月期の決算発表の内容をまずは見極めたいとの見方も強く、売り一巡後は底堅さを見せた。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、モブキャストHD<3664>とAiming<3911>、エクストリーム<6033>が大幅高した。また、任天堂<7974>が連日の年初来高値更新となったほか、カプコン<9697>やコーエーテクモHD<3635>、スクウェア・エニックスHD<9684>など大手ゲーム株の強さも目立った。

人工呼吸器の生産協力を検討していると報じられたソニー<6758>も続伸した。

半面、第3四半期期間(12~2月)が新株予約権に係る株式報酬費用の計上もあって1億1300万円の営業赤字となったケイブ<3760>が8日ぶりの反落となり、決算関連ではエディア<3935>やサイバーステップ<3810>も売り物に押された。

周辺株では、2020年5月期通期の業績予想を大幅下方修正したUUUM<3990>の下げもきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニーケイブ

企業情報(株式会社ケイブ)

会社名 株式会社ケイブ
URL http://www.cave.co.jp/
設立 1994年6月
代表者 代表取締役社長 秋田 英好
決算期 5月
直近業績 売上高18億9000万円、営業損益6億9600万円の赤字、経常損益7億3900万円の赤字、最終損益が12億4000万円の赤字(2019年5月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3760

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事