20年1-3月決算、Pearl Abyss(パールアビス)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 韓国Pearl Abyss、第1四半期は営業益が153%増の...

韓国Pearl Abyss、第1四半期は営業益が153%増の462億ウォン 『黒い砂漠』と『EVE Online』が引き続き好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


『黒い砂漠』で知られる韓国Pearl Abyss(パールアビス)の第1四半期(2020年1-3月)の決算を発表し、売上高が前年同期比0.5%増の1332億ウォン(116億円)、営業利益が同153.8%増の462億ウォン(40億円)、最終利益が同242.6%増の483億ウォン(42億円)と大幅な増益となった。

『黒い砂漠』は、PCとモバイルの売上が安定的に推移したほか、コンソール向けの売上が伸びた、としている。『黒い砂漠』については日本でゲームオンから運営移管の準備も行った。『EVE Online』についても好調だったとのこと。支払手数料と広告宣伝費が減ったことも増益要因となった。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年1-3月決算Pearl Abyss(パールアビス)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事