クロシードデジタルに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム提携記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > クロシードデジタル、プレースホルダとリテールテインメント領域...

クロシードデジタル、プレースホルダとリテールテインメント領域で協業 AR×IPによるコンテンツを提供へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

セガのグループ会社で、エンタテインメントソリューション事業を展開するクロシードデジタルは、デジタル技術を活用した次世代型テーマパーク「リトルプラネット」を運営するプレースホルダとリテールテインメント(リテール×エンタテインメント)領域での協業することを発表した。

本協業は、クロシードデジタルがこれまでエンタテインメントの切り口で様々な企業や社会の課題解決・デジタル戦略を推進してきた知見と、プレースホルダが持つファミリー向けデジタルコンテンツを連携し、デジタルトランスフォーメーションを推進するリテール事業者に向けて、効果的なソリューションパッケージを共同で開発・提供していくものとなる。

まず初期段階では、AR(拡張現実)体験アプリとIP(知的財産)をかけ合わせたエンタテインメントコンテンツなど、両社の既存アセットを活用したパッケージの提供を行っていく。

また今後は、オンライン/オフラインが融合した購買体験の創出を実現する新たなソリューションの提供を目指し、連携を進めていく。

■協業の背景
昨今、小売店舗を単なる「消費」の場だけにとどめず、生活者にパーソナライズされた楽しい「体験」を提供する場に変えることで愛着度や満足度を向上させるリテールテインメントの動きが国内外で加速している。

こうしたなかクロシードデジタルはセガのグループ会社として培ってきたエンタテインメント事業の知見を活かし、様々な業種の企業や社会の課題に対しエンタテインメントの切り口で課題解決・デジタル戦略の推進支援を行っている。

また、プレースホルダでは、全国でデジタルテーマパークの企画運営を行ってきた知見を活かし、店舗事業者が容易に体験型コンテンツを導入できるレンタルサービス「スマイルパッケージ」の提供を開始するなど、“ここにしかない店舗体験”の創出を支援している。

両社が連携することにより、デジタルトランスフォーメーションを推進するリテール市場に向けて、より継続性・双方向性の高いリテールテインメントのソリューションを提供できるものと考え、今回の協業の合意に至った。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クロシードデジタルプレースホルダ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事