LINEに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > LINE、PC向けゲームプラットフォーム「LINE POD」...

LINE、PC向けゲームプラットフォーム「LINE POD」を台湾・タイ・インドネシア及び東南アジアにてサービス開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

LINE<3938>は、PC向けゲームプラットフォーム「LINE POD」を、台湾・タイ・インドネシア及び東南アジアにてサービス開始した。

「LINE POD」は公式WEBサイト(https://pod.game.line.me/)から専用のゲームプラットフォームを無料でダウンロードでき、中国語、タイ語、インドネシア語、英語で利用可能(※)。

ユーザーは、LINEアカウントを活用して簡単にログインできるほか、「LINE」パソコン版から直接ゲームプラットフォームにアクセスできる。「OpenChat(オープンチャット)」機能と連携し、ゲームを楽しみながら友だちや他のゲームユーザーとコミュニケーションをとることもできる。

※台湾、インドネシア、タイ、シンガポール、香港、マレーシア、フィリピンの地域で利用可能です。

今回のサービス開始に伴い、MMORPGやPC戦略ゲームなど様々なジャンルのタイトルを提供する。

・Joy Cityによる究極のオンラインストリートバスケットボールゲーム「Free Style」
・XLGAMESの究極のファンタジーサンドボックスMMORPGである「ArcheAge」
・MantiscoによるアクションRPGとバトルロワイヤルのハイブリッドである「Hunter's Arena:Legends」
・印象的なグラフィックと広大でオープンな世界を特徴とするCaret GamesによるMMORPG「Rebirth Online」
・YOOZOO GamesによるPC戦略ゲーム「Game of Thrones Winter is Coming」
・Blue Potion Gamesによって開発されたMMORPGのハードコアPvPゲーム「EOS」

※各タイトルの提供開始は、地域によって異なります。

「LINE POD」では、無料ゲーム(一部アイテム課金)と有料ゲームの両方を提供。ユーザーはLINE PODストア内からコイン等を購入し、ゲームアイテムまたはゲームパッケージを入手できる。

このサービスの開始を記念して、LINE PODではさまざまな特別イベントも開催している。今後も様々なゲームタイトルの追加を予定しており、多くのユーザーがゲームを楽しめる環境を提供する。

■「LINE POD」概要
サービス名:LINE POD
サービスの種類:PCゲームプラットフォーム
サービス開始:2020年5月28日
利用可能な地域:台湾、インドネシア、タイ、シンガポール、香港、マレーシア、フィリピン
利用可能な言語:中国語(繁体字)、インドネシア語、タイ語、英語
価格:無料ゲーム(一部アイテム課金)、有料ゲーム

開発者:LINE Corporation
運営会社:LINE Corporation

(C)LINE PLUS Corp.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(LINE株式会社)

会社名 LINE株式会社
URL http://linecorp.com/
設立 2000年9月
代表者 出澤 剛
決算期 12月
直近業績 売上収益2071億円、営業利益161億円、最終損益37億円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3638

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事