エディアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エディア子会社の一二三書房、20年2月期の業績は経常益500...

エディア子会社の一二三書房、20年2月期の業績は経常益5000万円 『転生貴族の異世界冒険録』や『千のスキルを持つ男』、「鬼滅の刃」グッズ好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
エディア<3935>子会社の一二三書房の2020年2月期の決算は、売上高6億9400万円(前の期比183.1%増)、経常利益5000万円(同721.6%増)、最終利益3700万円(前の期は1100万円の赤字)と大幅増収・増益となった(ただし、前の期は決算期を変更したもようで、参考値となる)。

エディアの決算報告によると、コミックや電子書籍、グッズの売上が伸びた。

人気シリーズ『転生貴族の異世界冒険録 〜自重を知らない神々の使徒〜』の続編や、ライトノベルをコミック化した『千のスキルを持つ男 異世界で召喚獣はじめました』、人気IPの「鬼滅の刃」のライセンスアウトを受けて発売したグッズ販売が好調だったという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エディア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事