gumiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/8)】20年4月期業績予想を増額のgum...

【ゲーム株概況(6/8)】20年4月期業績予想を増額のgumiがS高 BOIは2000円台を回復 1Q決算が2ケタ減益のポールHDが6日ぶりに大幅反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
6月8日の東京株式市場では、日経平均は6日続伸となり、前日比314.37円高の2万3178.10円と2月21日以来の2万3000円台を回復して取引を終えた。国内外の経済指標が改善傾向を示したこともあり、朝方から買いが先行する展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、gumi<3903>に朝方から買いが殺到し、ストップ高まで買われた。gumiは、先週末6月5日に、『WAR OFTHE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』がグローバルで好調に推移したことなどを理由に、2020年4月期の連結業績予想の上方修正を発表したことが市場から素直に評価されたようだ。

また、ドリコム<3793>やケイブ<3760>、ブシロード<7803>も大幅高し、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>は大幅続伸して一気に2000円台を回復した。

半面、enish<3667>が反落したほか、カヤック<3904>やネクソン<3659>などもさえない。

周辺株では、6月5日に発表した第1四半期決算が2ケタ超の減益となったポールHD<3657>が6日ぶりの大幅反落となった。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( gumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事