ディップに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ディップ、第1四半期は売上高23%減の91億円、営業利益25...

ディップ、第1四半期は売上高23%減の91億円、営業利益25%減の28億円 顧客企業からの求人広告が大幅に減少

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ディップ<2379>は、7月8日、2021年2月期の第1四半期(3~5月)の連結決算を発表し、売上高が前年同期比23.7%減の91億6800万円となった。

これは、新型コロナウイルス感染が拡大し政府から緊急事態宣言が発出したこと、さらにその対象地域が全国に拡大、対象期間も延長され、飲食店や小売店において営業時間の短縮や休業を余儀なくされたことなどにより、顧客企業からの求人広告出稿が大幅に減少したためだ。

利益面では、営業利益が28億300万円(同25.4%減)、経常利益が28億1100万円(同25.5%減)、最終利益が19億3000万円(同25.8%減)となった。

新卒社員の採用などの人材投資を行う一方、研修費や入社式などの各種費用についてはオンライン化などにより縮小した。また、主に広告宣伝費を抑制することにより利益の確保に努めた。その結果、5月において売上高が対前年同月比50%減となったものの同月の営業赤字はごく僅少に留まったという。
 


なお、2021年2月通期の見通しは非開示。8月中間期の見通しは開示しており、売上高161億5000万円~172億0000万円(前年同期比29.2%~24.6%減)、営業利益35億円~45億円(同51.6%~37.8%減)、経常利益35億円~45億円(同51.8%~38.0%減)、さいh数利益24億円~31億円(同51.3~37.1%減)を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディップ

企業情報(ディップ株式会社)

会社名 ディップ株式会社
URL http://www.dip-net.co.jp/
設立 1997年3月
代表者 冨田英揮
決算期 2月
直近業績 売上高91.42億円、営業利益2.48億円、経常利益2.33億円、純利益6100万円(2013年2月期実績)
上場区分 東証1部
証券コード 2379

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事