ディー・エヌ・エー(DeNA)、ADに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 幾多のタイトルを手掛けた2社が考えるコミュニティ運営とは…「...

幾多のタイトルを手掛けた2社が考えるコミュニティ運営とは…「グリー×DeNAに学ぶ!LTV向上につながるコミュニティマーケティングの考え方と施策事例」を21日に開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

ミラティブは、スマホゲームのマーケやコミュニティ運営に関するセミナー「グリー×DeNAに学ぶ!LTV向上につながるコミュニティマーケティングの考え方と施策事例」を、7月21日16時よりZOOMにて開催することを発表した。

本セミナーは、「コミュニティマーケティングが重要そうなのはわかるが、優先度高く取り組むほどリターンが見込めるイメージがあまりない...」「コミュニティ施策を実施しても定量の効果を見るのが難しく、施策の広がりもあまりでない...」といった悩みを抱える業界関係者に向けたもの。

今回、DeNAとグリーでそれぞれコミュニティマーケティングに取り組み、タイトルの成長につなげてきた2名の登壇者を招きし、コミュニティマーケティングの意義や成果につなげる考え方を、実例を交えつつ語られていく。

お申し込みはこちら

以下の方におすすめ
- スマホゲームのマーケティングやコミュニティ運営に関わる方
- マーケティング組織を見るマネジメントレイヤーの方・プロデューサーの方




▼概要
日時:2020/07/21(火) 16:00~17:00
場所:Zoom
参加費:無料
参加方法:「お申し込みはこちら」からフォームに必要情報を記入し、前日までに届くURLから参加可能

▼登壇者
株式会社ディー・エヌ・エー
鶴川 将志 氏

株式会社WFS(グリー)
小泉 義英 氏

▼トーク内容
- タイトルの成長戦略において、コミュニティマーケティングを実施する意義・目的
- コミュニティマーケティングを実施する上で、ゲーム内・外それぞれ、どんな指標を特に重視して見ているか
- 多くのタイトルを見てきた経験豊富な登壇者のお二人が「これは特に効果が出せたな」「これは大事・やってよかった」と思う施策
- etc.

▼セミナー詳細(ミラティブ告知ページ)
https://note.com/mirrativ/n/n4315c133b43b

 

お申し込みはこちら

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ミラティブグリーディー・エヌ・エー(DeNA)

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高779億円、営業利益94億円、経常利益103億円、最終利益47億円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事