ボルテージに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(7/14)】簡体字版「ダウト」好調の再評価な...

【ゲーム株概況(7/14)】簡体字版「ダウト」好調の再評価などでボルテージが買われる Aimingは大幅反落 引け後に決算発表控えたケイブは堅調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
7月14日の東京株式市場では、日経平均は反落し、前日比197.73円安の2万2587.01円で取引を終えた。米中対立への懸念や新型コロナウイルスの感染拡大へ警戒感、海外市場安などを背景に朝方から売り優勢の展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ボルテージ<3639>が中国語簡体字版「ダウト」の好調をあらためて評価される形で買われ、イマジニア<4644>とenish<3667>も大幅高した。

また、この日の大引け後に決算発表を控えたケイブ<3760>が堅調な推移となり、主力株ではDeNA<2432>がしっかり。

半面、Aiming<3911>が大幅反落したほか、マーベラス<7844>やコロプラ<3668>、ブロッコリー<2706>などが売られた。ブロッコリーは、前日に1Q決算の大幅増益を受けて急騰した反動が出ているもようだ。

ほか、任天堂<7974>やカプコン<9697>など大手ゲーム株もさえない動きが目立った。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社ボルテージ)

会社名 株式会社ボルテージ
URL http://www.voltage.co.jp/
設立 1999年9月
代表者 代表取締役会長兼社長 津谷祐司
決算期 6月
直近業績 売上高73億91百万円、営業利益-10億42百万円、経常利益-10億67百万円、当期純利益-13億28百万円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3639

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事