20年4-6月決算、アカツキに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アカツキ、第1四半期のゲーム事業は『ドッカンバトル』や『ロマ...

アカツキ、第1四半期のゲーム事業は『ドッカンバトル』や『ロマサガRS』『ハチナイ』『ユニゾンエアー』など"積み上げ"で増収 新作への積極投資で減益着地

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


アカツキ<3932>の第1四半期(20年4-6月)のゲーム事業の業績は、売上高65億7900万円(前の期比7.2%増)、営業利益30億5700万円(同10.9%減)と増収減益となった(管理会計ベース)。タイトルの積み上げで増収を達成したものの、新規と挑戦領域への投資を行ったことで減益となった。
 


『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が国内版1.5周年イベントでストア売上ランキングで1位を獲得し、『UNI’S ON AIR』や『ONE PIECE ボン!ボン!ジャーニー!! 』、周年を迎えた『八月のシンデレラナイン』が貢献した。

また、前四半期で周年イベントを開催した『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』も海外が好調に推移し、国内についても大規模イベントがない中、底堅く推移したという。
 


なお、投資対象となった新作・挑戦領域については、アカツキとトゥーキョーゲームスが共同で制作する新IPプロジェクト「TRIBE NINE(トライブナイン)」と、「HoneyWorks Premium Live」がそれに該当する。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算アカツキ

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事