アミューズメントメディア総合学院に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームアナログゲーム記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 大阪アミューズメントメディア専門学校、 ゲームプランナー学科...

大阪アミューズメントメディア専門学校、 ゲームプランナー学科学生原案のアナログゲーム「え!?しりとり」を商品化

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



大阪アミューズメントメディア専門学校は、 ゲームプランナー学科学生原案のオリジナルアナログゲーム「え!?しりとり」を商品化した。アークライトが運営するオンラインストア「アークライトショップ」で販売中。

「え!?しりとり」は、場に出ているカード絵の「読み方」を即興で考えて「しりとり」をする、シンプルで楽しいゲーム。

かわいいカードイラストとパッケージは同校のキャラクターデザイン学科の学生がデザイン。 学生たちのコラボレーションが実現した。
 
普通の「しりとり」と違うのは、 ひとつのカードに対して自由にいくつもの「読み方」ができること。

猫が描かれたカードなら「ねこ」だけでなく「どうぶつ」「ペット」「ほにゅうるい」など プレイヤーの半数以上が認めれば、 どんな「読み方」でも成立する。答えに詰まってくると、 苦し紛れの珍回答が続出し爆笑必至だ。


 

販売サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アミューズメントメディア総合学院

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事