20年4-6月決算、クックパッドに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > クックパッド、6月中間の営業利益は38.2%減の2.82億円...

クックパッド、6月中間の営業利益は38.2%減の2.82億円 通信キャリアとのレベニューシェア型売上が減少、課金や広告売上も低下

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
レシピサービス「クックパッド」を運営するクックパッド<2193>の2020年12月期の6月中間決算(IFRS)は、売上収益54億0100万円(前年同期比6.6%減)、営業利益2億8200万円(同38.2%減)、税引前利益2億8800万円(同32.9%減)、四半期利益1億7900万円(同38.0%減)と大幅減益となった。

同社では、通信キャリアとのレベニューシェア型の売上収益がサービス終了に伴い減少したため、としている。新規事業にかかる費用も負担となった。kのほか、CookpadTVにおいて非支配持分に帰属する四半期損失も発生した。

売上構成を見ると、国内レシピサービス会員売上が同1.4%減の36億3000万円、国内レシピサービス広告売上が同6.0%減の13億1500万円、その他売上高が同35.2%減の4億5600万円だった。通信キャリアとのレベニューシェア型の売上収益はその他に該当する。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算クックパッド

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事