バンダイに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンダイ、完全新作コンテンツ『最響カミズモード!』の制作を発...

バンダイ、完全新作コンテンツ『最響カミズモード!』の制作を発表 アニメとデータカードダスとして展開

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


バンダイカード事業部とバンダイナムコピクチャーズは、初の2社合同制作発表会『BANDAI×BN Pictures Festival』をオンライン配信で行い、完全新作コンテンツ『最響カミズモード!』の制作を発表した。


■『最響カミズモード!』作品概要
完全新作アニメーションとして制作し、2020年に秋 YouTube 配信、テレビ放送がスタートする。劇中に登場する神様が“カミズモウ"と呼ばれる相撲を行い、親方と共に横綱を目指す王道のバトルアニメ。「相撲×太鼓×音楽」をコンセプトにした本作は、データカードダスと連動したマーチャンダイジングを軸に小学生をメインターゲットとして展開する。


■『データカードダス 最響カミズモード!』概要
今秋より稼働する『データカードダス 最響カミズモード!』は作品の世界観を体験できるリズムバトルゲーム。筐体には、作品に登場する「神太鼓」を模した光る太鼓を搭載し、見た目でも目を引く存在。また、カード1枚にそれぞれ異なる楽曲が紐付いており、集めれば集めるだけ異なる楽曲で遊ぶことができる。




■『最響カミズモード!』イメージキャラクター就任
イメージキャラクターとして、お笑い芸人の「チョコレートプラネット」「ジョイマン」「レギュラー」「メンバー」(所属:吉本興業)の4組を起用した。プロモーション映像への出演に加えて、カードやゲームにも登場し、『最響カミズモード!』を一緒に盛り上げていく。



■公式ホームページ
 

データカードダス

アニメ




©OSO/BNP, KAMIZMODE PROJECT
©BNP/BANDAI
©BANDAI
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイバンダイナムコピクチャーズ

企業情報(株式会社バンダイ)

会社名 株式会社バンダイ
URL http://www.bandai.co.jp/
設立 1950年7月
代表者 川口 勝
決算期 3月
直近業績 売上高1449億円、営業利益107億円、経常利益105億円、最終利益63億円(2018年3月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事