サマナーズウォー:Sky Arena、GAMEVIL COM2US Japanに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > GAMEVIL COM2US Japan、『サマナーズウォー...

GAMEVIL COM2US Japan、『サマナーズウォー』の全世界での累計売上が20億ドルを達成

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

GAMEVIL COM2US Japanは、本日(8月13日)、『サマナーズウォー: Sky Arena』の、全世界での累計売上が20億ドルを達成したことを明らかにした。

■グローバルサービス開始から6年2か月……全世界累計売上20億ドル達成!
『サマナーズウォー: Sky Arena』(以下、 サマナーズウォー)は、 2014年6月のグローバルリリース以来、 6年2か月にわたり、 世界中のユーザーにプレイされている。今回、 全世界での累積売上額が20億ドルを突破した。

その感謝と記念に、『サマナーズウォー』の世界での人気を記したインフォグラフィックを作成、公開する。

■234の国と地域のユーザーがプレイ!バランスよく世界中で遊ばれるモバイルゲームへ!
『サマナーズウォー』はサービス開始から6年間、 全世界で234の国と地域のユーザーにプレイされている。 (国名コード基準、 南極、 その他地域含む)

大陸別では、 南北アメリカ55ヵ国、 ヨーロッパ51ヵ国、 アジア51ヵ国、 アフリカ54ヵ国、 オセアニア21ヵ国など全大陸で親しまれている。



■サービス開始から変わらぬ勢いを維持!
10億ドルの累積売上突破は、 全世界サービス開始から3年2か月にあたる2017年8月に達成。今回の20億ドル達成は、 10億ドル達成時より2か月早い3年での達成となり、 サービス開始から6年を経ても変わらぬ勢いを維持している。



■世界各国で記録してきた売上実績
『サマナーズウォー』の強みは、 様々な国での人気にある。過去6年間で、 132ヵ国で売上ランキングTOP10入りを果たしており、 さらにそのうち87ヵ国で1位を記録している。



■洋の東西を問わずにプレイされているバランス!
『サマナーズウォー』は、 現在、 全世界累計で1億1,600万ダウンロードを記録している。地域別の内訳では、 アジア地域からが47.5%、 欧米およびその他地域からが52.5%となっている。



■コマンドRPGとしての戦略性と豊富なモンスター・コンテンツ数が人気
『サマナーズウォー』を愛するユーザーに、 ゲームの魅力について聞いた。コマンドRPGとしての編成やスキルの選択などの駆け引きなどの戦略性を好む声や、 1000体以上のモンスターや多彩なコンテンツを好まれる意見が多く寄せられた。また、 リアルタイムPVPやユーザーコミュニティの盛り上がりも魅力として挙げられた。



■ゲームだけにとどまらない『サマナーズウォー』シリーズの今後の展開
『サマナーズウォー』は、 より世界中の人たちに愛されるIPコンテンツを目指す。世界中のユーザーが参加するeスポーツ大会「SWC」のほか、 アニメ・コミックス・小説などのメディアミックスや新作ゲームの開発を通して、 より『サマナーズウォー』の世界を広げていく、とした。



 
■『サマナーズウォー: Sky Arena』

 


(C) 2014-2020 Com2us Corp.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サマナーズウォー:Sky ArenaGAMEVIL COM2US Japan

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事