20年4-6月決算、エヌジェイホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NJホールディングス、大型案件2件、中型案件4件を開発中…う...

NJホールディングス、大型案件2件、中型案件4件を開発中…うち1件は『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの⼤冒険』

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


エヌジェイホールディングス<9421>は、2020年6月期の決算説明資料で、ゲーム事業の新作パイプラインは、大型案件2件と中型案件4件となっていることを明らかにした。いずれも受託案件で、2020年3月期中に納品するタイトルというわけではないので注意してほしい。
 


具体的なタイトルは開示されていないが、そのうちの一つは、スクウェア・エニックスが2021年にリリースする予定の『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの⼤冒険』となる。こちらはゲームスタジオが開発を行うとのこと。


【関連記事】
スクエニ、家庭用ゲームソフト『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を2021年発売 開発はゲームスタジオ
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算エヌジェイホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事