CEDEC2020、セルシスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > セルシス、9月2日よりオンラインで開催される「CEDEC20...

セルシス、9月2日よりオンラインで開催される「CEDEC2020」に協賛 グラフィックソフト「CLIP STUDIO PAINT」のセッションを開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

セルシスは、9月2日~9月4日にオンラインにて開催される「CEDEC2020」に協賛し、グラフィックソフト「CLIP STUDIO PAINT」のセッションを開催する。

CEDECは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する、ゲームを中心とするコンピュータエンターテインメントの開発、ビジネス、関連する技術、機器の研究開発などに携わる人々の技術力向上と知識や情報の交流を促進するための、日本最大規模のカンファレンス。セルシスは、「CLIP STUDIO PAINT」によるビジュアルデザイン事例をテーマに、VRゲーム「ALTDEUS: Beyond Chronos」のキャラクターデザインを手掛けたLAM氏や、開発会社MyDearestのディレクター/アニメーター 柏倉 晴樹氏と共にセッションを開催する。
 

<「CEDEC2020」概要>


会期:
2020年9月2日(水)~9月4日(金)

主催:   
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

受講登録:   
https://cedec.cesa.or.jp/2020/outline/application
9月4日(金) 19:00まで
受講登録が事前に必要となる。受講登録するとタイムシフト配信も視聴可能となる。
 

・「ALTDEUS: Beyond Chronosビジュアルデザインメイキング feat.CLIP STUDIO PAINT」
日時:
9月4日(金)15:30~16:30

詳細ページ:  
https://cedec.cesa.or.jp/2020/session/detail/s5f069de7ef360

講演者:
LAM(イラストレーター)
大胆かつポップな作風で注目を集める新進気鋭のクリエイター。東京の美術大学を卒業後、ゲーム会社ATLUSで『ペルソナ5』などの制作現場を経てフリーのイラストレーターに。大学時代の友人とサークル「雷雷公社」として活動するほか、『アーケードリズムゲーム WACCA』(マーベラス)キャラクターデザイン、専門学校HALの2019年TVCM制作などを手掛ける。『ALTDEUS: Beyond Chronos(MyDearest)』では前作『東京クロノス』に続き、キャラクターデザインを担当。

柏倉晴樹(MyDearest株式会社 ディレクター/アニメーター)
MyDearest株式会社所属。『東京クロノス』監督。CGアニメーターとして数多くのアニメ作品に参画。2014年11月に公開されたアニメーション映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』ではモーション監督を務めた。『ALTDEUS: Beyond Chronos』および『東京クロノス』では作品全体のディレクターとして、これまでに無いVR表現に挑戦している。

受講スキル
・より魅力的なゲームビジュアルを創り上げるメソッドを学びたい方
・「CLIP STUDIO PAINT」のゲーム制作での活用事例に興味のある方
・デザイナー・ディレクター等、将来制作現場の職に就きたい学生の方

本セッションは「YouTube Live」での無料ライブ配信を予定している。受講パスを購入していない場合でも視聴できる。


リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( セルシスCEDEC2020

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事