ドラゴンボールZドッカンバトル、ミクシィに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『ドッカンバトル』と『モンスト』が首位を分け合う 『荒野行動...

『ドッカンバトル』と『モンスト』が首位を分け合う 『荒野行動』が首位に迫るも一歩及ばず App Storeランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ


8月29日~9月4日のApp Storeの売上ランキングでは、バンダイナムコエンターテインメント『ドラゴンボールZドッカンバトル』が4日間、ミクシィ『モンスターストライク』が3日間、首位を獲得した。

『ドッカンバトル』では、魔人ブウ編に関するイベントを多数展開した「地球まるごと!闘気爆発キャンペーン」を開催。このなかでも、新SSRキャラクター「孫悟空&ベジータ(天使)」と「魔人ブウ(ゴテンクス吸収)」が2つの「DOKKANフェス」に分かれて登場する「Wドッカンフェス」を開催しており、売上アップに大きく貢献したようだ。

『モンスターストライク』については、8月30日から「アミダ」「ビナー」など限定キャラ11体が排出対象になる「超・獣神祭」を開催してTOP10に復帰したあと、9月2日から「僕のヒーローアカデミア」とのコラボイベントを開始しており、見事、首位に返り咲いた。

8月中旬以降、鳴りを潜めていた感のあった『モンスト』が再びエンジンをかけてきた。今後は10月3日~4日開催のイベント「XFLAG PARK 2020」(今年はオンラインイベントとなる)、そして、10月10日にはサービス開始7周年を迎え、いっそうの活躍が期待されるところだ。


 
■8月31日

バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が土曜日の17位から一気に首位に立った。『ドッカンバトル』は、新SSRの「孫悟空&ベジータ(天使)」と「魔人ブウ(ゴテンクス吸収)」が登場した「Wドッカンフェス」を8月29日より開催していることが首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、バンダイナムコオンラインの『アイドリッシュセブン』が土曜日の148位から15位まで急上昇してきた。『アイナナ』は、8月29日より、5周年記念限定レアオーディションに村有菜先生撮りおろしのUR衣装に身を包んだ「TRIGGER」の3人が新登場したことが大きく順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、Lilith Gamesの『Rise of Kingdoms―万国覚醒―』や、スクウェア・エニックスとAiming<3911>の『ドラゴンクエストタクト』などがトップに復帰した。


 
■9月1日

バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が首位をキープした。月初ということもあり、タイトルの入れ替わりが多かった。

Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が11位から2位に浮上した。昨日(8月31日)より、新キャラ「★3ラビリスタ(CV:沢城みゆきさん)」を追加するとともに、「プリンセスフェスガチャ」を開催しており、売上を一弾伸ばしているようだ。あわせてストリーイベント「ハッピー・チェンジ・エンジェルズ」や「★3確定プラチナガチャ」も開催している。



出所:AppAnnie


また、バンダイナムコエンターテインメント『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』も29ランクアップの6位となった。こちらは「シンデレラフェス」を昨日より開催。フェス限定アイドルとして「夢見りあむ」と「藤原肇」を追加したが、こちらがランクアップの原動力となったもよう。


出所:AppAnnie


このほか、ブシロード<7803>とCraft Eggの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』が84ランクアップの14位と大きく順位を上げた。RAISE A SUILENのバンドストーリー後編イベントとともに、新メンバー登場ガチャ「熱戦! Beyond the Perfectガチャ」を開始した。先月の生放送から予告されていたこともあり、期待も大きかったようだ。


出所:AppAnnie


 
■9月2日

トップ10圏内では、LINE<3938>とNHN PlayArtの『LINE:ディズニー ツムツム』が前日の16位から7位に上昇してきた。『ツムツム』は、9月1日より、強力なヴィランズたちである「フロロー」「魔女マレフィセント」「死者の国の神ハデス」が新ツムとして登場しているほか、「マイク&サリー」が2つのスキルが使えるペアツムとして新登場していることが売上に貢献しているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、colyの『スタンドマイヒーローズ』が前日の184位から一気に9位に飛び込んできた。『スタマイ』は、9月5日の配信4周年を記念したイベント「4thAnniversary 出逢いの奇跡、貴石の誓い」を9月1日より開始しているほか、限定4周年記念SSRカードが26種登場したガシャ「選べるプレゼント付き!4thAnniversaryスタマイパーティ」を実施しており、大きく順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、9月1日12時より、「サンジ奪還大作戦!-至極でジゴクの大波乱!?-スゴフェス」第2弾を開催し、ボイス付きの超スゴい「スイート3将星」が新登場しているバンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』が前日の44位から22位に急上昇し、トップ30に復帰した。


 
■9月3日

ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位に立った。『モンスト』は、9月2日12時より、TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」とのコラボイベント第2弾を開催しており、コラボ第2弾の新キャラクターとして「切島鋭児郎」「蛙吹梅雨」「八百万百」「上鳴電気」「常闇踏陰」が登場したガチャ「僕のヒーローアカデミア」を実施していることが首位回復の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、トップ10圏内では、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が前日の20位から8位に浮上してきた。『DQウォーク』は、9月12日の一周年に向けて開催中の前夜祭イベントにおいて、復刻ふくびきとして「冥獣装備」と「黄竜装備」をピックアップした「前夜祭開催記念 レンジャー復刻ふくびき」を9月2日15時より実施していることが売上に大きく寄与しているもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、LINE<3938>の『LINE ポコポコ』と、バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボール レジェンズ』がトップ30に復帰した。


 
■9月4日

トップ10圏内では、NetEase Gamesの『IdentityⅤ 第五人格』が前日の54位から10位に急上昇してきた。『IdentityⅤ』は、9月3日のアップデート後より、「S12・真髄3」を正式開放しており、呪術師のUR衣装「オズを彷徨って」や、使徒のSSR衣装「エメラルド女王」、昆虫学者のSSR衣装「黒の魔女」が新登場していることが売上に大きく寄与しているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、テンセントゲームズの『コード:ドラゴンブラッド』が前日の40位から27位に浮上し、トップ30に復帰した。『コード:ドラゴンブラッド』は、9月3日のメンテナンス後より、新ジョブ「夢獏」を実装したほか、「貝殻の思い」シリーズ衣装が期間限定の「夏の選ばれし秘宝」を商店街に追加していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、NetEase Gamesの『ライフアフター』と、Playrix Gamesの『ホームスケイプ』がトップ30に復帰した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメントドラゴンボールZドッカンバトルミクシィ

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1121億円、営業利益171億円、経常利益169億円、最終利益107億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事