エヴァンゲリオン バトルフィールズ、モブキャストゲームスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > モブキャスト、『エヴァンゲリオンバトルフィールズ』製作委員会...

モブキャスト、『エヴァンゲリオンバトルフィールズ』製作委員会から脱退、2.1億円の特損 想定した収益が上がらず追加損失を防ぐため 運営はLIONAに移管

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


モブキャストホールディングス<3664>は、本日9月28日、子会社モブキャストゲームスが参画する『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』製作委員会から脱退し、同製作委員会への出資金帳簿価額及び関連費用2億1900万円を特別損失として計上すると発表した。

モブキャストゲームスは、『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』製作委員会に参画し、2020年4月2日に同製作委員会より配信を開始したゲームタイトル『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』においてパブリッシャーとして配信の役割を担っていた。

しかし、出資時に想定していた同タイトルからの収益があがらず、加えて運営費用の追加負担が発生することから、2020年9月30日をもって同製作委員会を脱退し、併せて今回の発表となった。

脱退により先に記載の出資金清算損が発生するものの、今後同タイトルによる追加の費用負担の発生がなくなり、これ以上の損失を防ぐために判断した、としている。

なお、『エヴァンゲリオン バトルフィールズ』のパブリッシャーはモブキャストゲームスからLIONAへ引継ぐ予定だが、パブリッシャーの変更に関わらずゲームプレイヤーは引き続き同ゲームをプレイすることができる。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モブキャストゲームスモブキャストホールディングスエヴァンゲリオン バトルフィールズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事