コスプリ!!、メディア工房に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > メディア工房、20年8月期は海外拠点とゲーム子会社の損失で赤...

メディア工房、20年8月期は海外拠点とゲーム子会社の損失で赤字転落 『コスプリ!!』終了をもってゲーム事業から事実上の撤退

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
メディア工房<3815>は、本日(10月9日)、2020年8月通期の決算を発表し、売上高17億9800万円(前の期比7.5%減)、営業損失900万円(前の期は営業利益3600万円)、経常損失1800万円(前の期は経常利益4000万円)、最終損失1億4900万円(前の期は最終利益2200万円)と減収・赤字転落となった。

 


売上については、新型コロナウイルスの流行拡大によりユーザーの消費行動が消極的となり、一時的に落ちこむ様子が見られたが、徐々に回復し、前年同期比率は10%未満に収まった。

一方で、利益面については、インバウンド事業が落ち込む中、上海子会社を清算し中華圏の事業拠点を香港に集約するほか、売上不振だったゲーム「コスプリ!!」にかかる無形固定資産5200万円と運営会社である子会社ルイスファクトリーののれん1600万円の減損処理を行い、ゲーム事業から事実上撤退した結果、前年同期比で大幅に減少している。

同社のゲーム事業は、ブルークエストとルイスファクトリーで行っているが、ブルークエストに関しては、収益性の観点から事業規模を縮小しており、収益のほとんどはルイスファクトリーからだった。

この四半期では、セカンダリー事業の収益性低下に伴い、「コスプリ!」の制作・配信に注力したものの、リリース直後から売上不調となり、改修による収益改善を試みたものの目標数値への到達は難しいと判断せざるを得なかったという。ゲーム事業については今後縮小を行い、運用で得た知見を新規事業に活かしたい、としている。

なお、2021年8月期の通期業績見通しについては、売上高19億6000万円、営業利益1000万円、経常利益00万円(100万円未満)、最終利益00万円(100万円未満)を予測している。

 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コスプリ!!20年6-8月決算メディア工房

企業情報(株式会社メディア工房)

会社名 株式会社メディア工房
URL https://www.mkb.ne.jp/
設立 1997年10月
代表者 長沢 一男
決算期 8月
直近業績 売上高24億円、営業利益7億円、最終利益4億円(2014年8月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3815

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事