20年7-9月決算、コーエーテクモホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コーエーテクモの9月中間のスマホゲーム売上高、90%増の88...

コーエーテクモの9月中間のスマホゲーム売上高、90%増の88億円 『三国志・戦略版』と『三國志 覇道』が寄与 大型の新作も続々リリース予定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


コーエーテクモホールディングス<3632>は、9月中間決算で、モバイルゲームの売上高が前年同期比で90.9%増の88億円だったことを明らかにした。IP許諾を行っている『三国志・戦略版』のロイヤリティ収入が引き続き好調に推移した。『三国志・戦略版』は、アリババゲームスによって中国本土で運営されており、月間のセールスランキングでも7ヶ月連続で3位となるなど競争の激しい当地でも好調に推移している。

さらに、9月から運営を開始した『三國志 覇道』もApp Store、Google Playの各セールスランキングにおいて20位以内に入るなど好調なスタートを見せ、モバイルゲームの収益を押し上げた。同タイトルは、10月に入っても堅調に推移しており、引き続き収益に貢献しそうだ。
 


なお、一騎当千の爽快アクションを手軽にプレイできる『真・三國無双』や、「midas」ブランドの新作スマートフォンゲーム『真・北斗無双』など、下期以降、強力な新作タイトルのリリースが控えている。さらにIP許諾タイトル『真・三國無双 覇』も中国本土で事前登録300万人を突破するなど現地でも期待を集めており、今後、さらなる拡大が期待できそうだ。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コーエーテクモホールディングス20年7-9月決算

企業情報(コーエーテクモホールディングス株式会社)

会社名 コーエーテクモホールディングス株式会社
URL http://www.koeitecmo.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期 3月
直近業績 売上高346億円、営業利益62億円、経常利益88億円、当期純利益56億円(2013年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3635

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事