Activision(アクティビジョン)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アクティビジョン、『Call of Duty: Black ...

アクティビジョン、『Call of Duty: Black Ops Cold War』発売開始! キャンペーン、マルチプレイ、ゾンビの3モードをご紹介!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


アクティビジョンは、11月13日、『Call of Duty: Black Ops Cold War』の発売を開始を発表した。

本作には3つのモードが登場。手に汗握る「マルチプレイヤー」モード、協力しながら新しくエキサイティングな物語を紡ぐ「ゾンビ」モード、そしてプレイヤー1人で挑む驚きの展開に満ちた「キャンペーン」の3つとなっている。



クロスプレイ、クロスプログレッション機能と併せて、マルチプレイヤーとゾンビをリンクさせる新たな進行状況システムによって、プレイヤーはどのプラットフォームからでも、シーズン毎のプレステージマスターの栄えある称号を勝ち取りながら、フレンドと競い合える。

Black Ops Cold Warは、シリーズ第一作「Black Ops」の正統な続編となる。

ゲーム内容:



キャンペーン
: このBlack Ops Cold Warのシングルプレイヤーモードは、シリーズ第一作目のBlack Opsキャンペーンの正統な続編であり、アレックス・メイソン、フランク・ウッズ、ジェイソン・ハドソンの帰還を含む驚きに満ちた物語が展開される。

メイソンとしてプレイを進めながら、自分好みの工作員を作り上げ、CIAが主導するタスクフォースの一員となって、数十年間の沈黙を破り冷戦の勢力均衡を崩そうと企む世界的な脅威、「ペルセウス」と呼ばれるソ連の工作員を探し出しましょう。本キャンペーン内のミッションでは、接近戦、ステルス、長距離戦をはじめとする様々なプレイスタイルが求められる。



マルチプレイヤー: Call of Duty: Black Ops Cold Warならではのマルチプレイヤー戦闘では、カスタマイズ可能なロードアウトや刷新された進行状況システムを始めとして、様々な楽しみと競争の激しいモードがプレイヤーを待ち受けている。

TEAM DEATHMATCH、DOMINATION、FREE-FOR-ALLなどのお馴染みのモードや、新登場のVIP ESCORTや再登場のCONTROLを含む6V6の目標達成型モードなど、様々なマルチプレイヤーモードでCall of Dutyコミュニティのメンバーと共闘や対決をしよう。

12V12で戦うCOMBINED ARMSでは乗物を駆使したスリル満点の戦闘が楽しめる。さらに、他3人のプレイヤーと4人チームを結成すれば、10組のスクアッドが本作最大のマップ上で一堂に会し覇権を争う、最大規模のマルチプレイヤー戦闘を体験することも可能。

クラス作成からは戦闘で使用できるロードアウトを幅広くカスタマイズ可能で、多様なフィールドアップグレードや反則レベルのワイルドカードが用意されているので、自分のプレイスタイルに合わせて設定しよう。敵を倒し目標を達成することでスコアストリークを獲得できる。スコアストリークは、戦闘において圧倒的な威力を誇る強力な武器や操作可能な航空機を含む報酬。



ゾンビ: この協力モードでは、世界中の超常現象的異変の調査・鎮圧を目的としたグリゴリー・ウィーバー率いる、CIAの支援を受ける国際的な対策チーム「レクイエム」の一員であるプレイヤーと他最大3人のオペレーターに、アンデッドの大群の脅威が襲い掛かる。

レクイエムのエージェントは、自己の利益のためにこれらの異変を研究し利用を企むソ連主導の「オメガグループ」と対峙しながら、アップグレード可能なPERKや冷戦時代の対ゾンビ用兵器などを駆使して押し寄せるアンデッドの大群に立ち向かい、世界の秩序をひっくり返してしまうほどの、数十年にわたり隠されてきた秘密を暴くことになる。

また、本モードではBlack Opsシリーズに登場するCo-opアーケードシューティングの第三作目を楽しめる。チームと共にゾンビメニューからマッチに参戦し、力量を問われる新たなアリーナ、オープンワールド空間、ボーナスエリア、ランダム生成のダンジョンの中で、できるだけ長く生き延びよう。

発売後のコンテンツおよびWarzone: Black Ops Cold Warは発売後もシーズン配信を予定しており、そこでは豊富な発売後の新コンテンツを全プレイヤーが無料かつ全プラットフォームで同時に楽しめる予定。このシーズン配信により、Black Ops Cold Warのオペレーターが現在登場中のWarzoneがさらに進化する。



発売中: Call of Duty基金(C.O.D.E.)チャレンジャーパック

Call of Duty: Black Ops Cold Warのローンチの一環として、全てのプレイヤーは、現在ゲーム内で購入可能なCall of Duty基金(C.O.D.E.)チャレンジャーパック(Warzoneでは12月より購入可能)を購入することで、アメリカとイギリスの退役兵が労働条件の良い民間の仕事に就くことを支援する非営利組織「Call of Duty基金」のサポートに協力できる。チャレンジャーパックの販売によるActivisionの純利益は全額、退役兵の就職支援のために使われ、目標額は500万米ドルに設定している。

パック内容:

· マークスマンライフル武器設計図「The Stripe」 – 複数のアタッチメントがあらかじめ装着され、トラがテーマの愛国心溢れる迷彩が施されたこの3点バーストの武器で敵の目をくらませよう。

· ハンドガン武器設計図「The Standard Issue」 – 多くの精鋭兵士の必需品であることには相応の理由がある。この頼りになるサブ武器にはあらかじめ複数のアタッチメントが装備されている。

· コーリングカード – このコーリングカードで、赤と青のトラ柄迷彩を見せつけるだけでなく、退役兵の再就職支援への意思を示そう。プレイヤープロフィールや、マルチプレイヤーまたはゾンビの兵舎セクションで装備できる。

·エンブレム – マルチプレイヤーまたはゾンビの兵舎セクションで装備できる。

·武器チャーム – ガンスミスでほとんどの武器に装着可能な、このドッグタグをテーマにした武器チャームで武器にちょっとしたアクセントを加えよう。

·ステッカー – ゲーム内のほとんどの武器に貼ることができるステッカー。ガンスミスからアクセス可能。

·ダブル武器XPトークン – このトークンがあれば、いつでも武器のレベル進行スピードを倍速化し、アタッチメントのアンロックを速めることができる。これらはマルチプレイヤーまたはゾンビのメニュー内から使用可能。

このパックの販売によるActivisionの純利益は、退役兵が質の高いキャリアを得るための就職支援および退役兵の登用の価値についての認識を高める活動を行うCall of Duty基金のサポートとして使用する。



Confrontation武器パック

デジタル版を購入するとBlack Ops Cold WarでConfrontation武器パックが受け取れる。また先行予約するとCall of Duty: Modern WarfareとWarzoneTMで使用できるWoodsオペレーターパック*も受け取れる。

Confrontation武器パックはクラス作成がアンロックされた時点で即座に使用でき、冷戦時代の東側と西側の文化の違いを表現した2つのライフルが含まれている。

ソビエト連邦を象徴するIron Curtainは、ソビエトが誇る高威力の武器をベースにしたアサルトライフル。もう1つの武器設計図Western Frontは3点バーストのタクティカルライフルで、愛国心を表現している。どちらの武器設計図にもあらかじめ5つのアタッチメントが付属しており、特定の武器で通常通りアンロックするより先に、これらのアタッチメントを試せる。

設計図2種は、ロードアウトのメニューにあるクラス作成のセクションから確認および装備が可能。


メール配信登録をしてボーナスのショットガン設計図およびチャームを入手しよう



Call of Dutyメールの配信登録をして、武器庫を強化し、お気に入りの武器にちょっとした彩りを加えよう。ワンショットキルの可能性を秘めた、強力なポンプアクション式をベースにした武器設計図「Battle Worn」は、拡張マガジン、ストック、グリップがあらかじめ付属されており、近接での乱戦において効果を発揮する。また、黒と緑のMACV-SOGの迷彩やこの部隊の象徴である記章も特徴的。

この設計図と特別な武器チャームは、メールアカウントに直接最新情報を送信するサービスに登録されたプレイヤー誕生日プレゼントとして贈呈される。こちらからアカウントにログインし、プロフィール内の設定タブを表示し、メール配信登録のボックス欄にチェックを入れる。

こちらをクリックしてメール配信登録をするとボーナス報酬が受け取れる。武器設計図はBlack Ops Cold Warへの初回ログイン後にメールで送信される。


■関連サイト
 

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Activision(アクティビジョン)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事