20年7-9月決算、まんだらけに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > まんだらけ、20年9月期は営業益71%減の2.57億円 渡航...

まんだらけ、20年9月期は営業益71%減の2.57億円 渡航禁止や外出自粛の影響で苦戦 6月以降は急速に回復

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
まんだらけ<2652>の2020年9月期の決算は、売上高90億1700万円(前の期比10.3%減)、営業利益2億5700万円(同71.1%減)、経常利益は2億4500万円(同71.0%減)に、最終利益は1億3900万円(同75.3%減)となった。新型コロナウイルス感染症の拡大による海外からの渡航禁止や、緊急事態宣言と外出自粛などの影響を受けたため、としている。

新型コロナウイルス感染症の影響から、店頭販売は減少したが、通信販売は増加となり、さらに2020年8月にはオークション大会も開催するなど、売上高の著しい減少を回避しながら、堅調な業績推移への回帰を図った。

その他、2019年12月に開店した「CoCoo」及び「那由多」の売上高も、着実に伸びを見せており、中野店をはじめとする全店舗で、店頭、通販を問わずに様々なイベントを展開したという。

月次業績を見ると、6月以降、急速に回復している様子が見て取れる。


リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( まんだらけ20年7-9月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事