スマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 「鬼滅」コラボ『パズドラ』の独走を止めたのは『ツイステ』だっ...

「鬼滅」コラボ『パズドラ』の独走を止めたのは『ツイステ』だった 『FGO』は2段階の展開で首位に Google Playの1週間振り返り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


11月7日~13日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返っていくと、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が「鬼滅の刃」コラボの効果もあって前週は独走状態にあったが、それを止めたのは『モンスターストライク(モンスト)』でも『Fate/Grand Order(FGO)』でもなく、アニプレックスの『ディズニー ツイステッドワンダーランド』だった。

「スケアリー・モンスターズ!」ストーリー4章を配信開始するとともに、ジェイドとフロイドのバースデー記念召喚を開催しており、売上を伸ばした模様だ。Google Playのランキングは"瞬発力"だけでなく、継続的に売上を出し続けることがランクアップに重要とされているが、本作については両方を備えたタイトルとなっているようだ。

両タイトルが首位闘いを繰り広げる中、『FGO』は2段階でガチャイベントを展開して11月13日から首位となった。11月4日から「虚数大海戦」開幕直前ピックアップ召喚(日替り)』でじっくりと順位を上げたうえで、翌週11月11日から「虚数大海戦イマジナリ・スクランブル」とともに、ヴァン・ゴッホとネモが登場するピックアップ召喚を開催し、一気に首位を奪還した。


 
■11月9日

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が2位、3位にアニプレックスの『ディズニーツイステッドワンダーランド』と、前回の位置をキープした。

また一部タイトルを除きランキング全体の順位に大きな変化はなかった。そんな中、本日スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストタクト』と『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の2タイトルが急上昇している。

まずは『ドラゴンクエストタクト』を見てみよう。同タイトルのランクアップは、11月6日より新たな系統となる「英雄」を実装、『ドラゴンクエストⅣ』のアリーナがSPスカウトに登場が影響していると見られる。



出所:AppAnnie (本日分は弊メディアで追記)



続いて『ロマンシング サガ リ・ユニバース』を見てみよう。同タイトルでは、1度限り有償1500ジュエル!「サガ30周年!ロマンシング サガ3発売日記念 Romancing祭」を11月6日より開催し売上を大きく伸ばしているようだ。

なお11月11日の「サガ30周年!RS3発売日記念 Romancing祭 サラ編」「サガ30周年!RS3発売日記念 Romancing祭 トーマス編」も控えており、今後さらなるランクアップへの期待も高い状況だ。




出所:AppAnnie (本日分は弊メディアで追記)

その他、着々とFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』にも注目したい。同タイトルでは、11月4日18時より『「虚数大海戦」開幕直前ピックアップ召喚(日替り)』を開催。以降着々と順位を上げ、本日6位とTOP5に迫っている。





 
■10日

アニプレックスの『ディズニー ツイステッドワンダーランド』が初の首位に立った。『ツイステ』は、11月4日16時~11月10日14時59分までの期間、イベント「スケアリー・モンスターズ!」のストーリー4章を配信開始するとともに、ジェイドとフロイドのバースデー(11月5日)を記念した、それぞれの「バースデー召喚」を開催。また、10月29日16時~11月12日14時59分までは「スケアリー・モンスターズ! 期間限定ピックアップ召喚 ヴィル&アズール」も実施しており、これら施策が首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie 

 

また、昨日まで3日連続で順位を伸ばしていたFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が、この日も1つ順位を上げ、トップ5入りを果たした。『FGO』は11月18日12時59分まで、期間限定サーヴァント「★5(SSR)楊貴妃」を常時ピックアップし、「★4(SR)フランケンシュタイン(セイバー)」「★4(SR)源頼光(ランサー)」「★4(SR)謎のヒロイン XX」を日替りでピックアップする『「虚数大海戦」開幕直前ピックアップ召喚(日替り)』を開催している。
 
出所:AppAnnie


 
■11日

Netmarble、第3四半期は売上高3.6%増の575億円、営業利益3.6%増の78億円と増収増益



アクセル、9月中間期は営業益216%増の2.69億円…遊技機向けグラフィックLSI堅調、ミドルウェアや機械学習など新規事業の採算も改善アニプレックスの『ディズニー ツイステッドワンダーランド』が首位をキープ、以下7位まで、各タイトルに動きはなかった。

大きな動きのない中、2ランクアップし本日10位にランクインしたのはコナミデジタルエンタテインメント<9766>の『プロ野球スピリッツA』だ。同タイトルでは、11月8日より特別なスカウト「5周年大感謝10連福袋」「5周年大感謝4連福袋」を実施しており、TOP10復帰の原動力になった見られる。

App Storeでは10日に首位を獲得しており、今後もさらなる上昇が期待できる。


出所:AppAnnie 



またスクウェア・エニックス/アカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が3日連続で上昇している。同タイトルでは、「サガ30周年!ロマサガ3発売日記念CP」第2弾を6日より開催しており売上を伸びしているようだ。


出所:AppAnnie 

またビリビリの『ファイナルギア-重装戦姫-』は10月9日に配信開始からおよそ1ヶ月が経った。開始後TOP10争いに加わり、10月末からの数日間TOP30圏外から出ることはあったものの、すぐに20位前後に復帰するなど好調といっていいだろう。同タイトルでは10日よりイベントの新シーズンを開始している。今後さらなる飛躍を期待したい。



出所:AppAnnie 


 
■12日

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位に立った。『パズドラ』は、11月10日より“チャンピオンオールスターズ”とのコラボイベント第2弾を開催中(関連記事)。魔法石6個!チャンピオンオールスターズガチャや魔法石20個+★6以上確定チャンピオンガチャなどが登場しており、売り上げを伸ばした。
 
出所:AppAnnie 

 

また、miHoYoの『原神(げんしん)』が、前日から4ランクアップでトップ10入りを果たした。『原神』は、11月11日にVer.1.1アップデートを行い、新キャラクター☆5「「公子」・タルタリヤ」、☆4「キャッツテールスペシャル・ディオナ(氷)」が登場する期間限定イベント祈願「冬国との別れ」や、期間限定武器ピックアップイベント祈願「神鋳賦形」を開始。これら施策が順位を押し上げる要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie
 

その他、11月10日より、ニューディ所属のアイドルのみが登場する5周年記念スカウト第4弾を開始しているHappy Elementsの『あんさんぶるスターズ!!』が、前日65位→24位と大きく順位を上げている。
 
出所:AppAnnie

■13日

上位陣に目立った動きはなく、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位をキープしている。

そうした中、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が前日34位から23位に浮上している。『プリコネR』は、11月10日12時より「復刻限定キャラ プライズガチャ」を開催。こちらは期間限定の「リゼロ」コラボキャラ「レム」と「エミリア」が再登場するとあって、順位を押し上げる要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie 
 

話変わって新着無料トップゲームのランキングに目を向けてみると、4399インターネットから11月10日に配信開始となった『天姫契約~ファイナルプリンセス~』(関連記事)が1位に立っている。本作は、ケモミミ娘をテーマとした同社初のアニメチック美少女MMORPGで、可愛いキャラクターにいつでも会え、独自のシステムとシンプル操作で軽快に、やりこみ要素も満載となっている。

また同ランキング3位には、11月9日にリリースされたNEOWIZの『ギター少女:癒し系音楽ゲーム』(関連記事)がランクイン。本作は、ギター演奏で心を癒やす放置系タップゲームとなっている。

直近に配信されたこれら新作タイトルが、今後トップ30入りを果たすのか、注目したい。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事