サマナーズウォー:ロストセンチュリア、Com2uSに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Com2uS、『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』の開発...

Com2uS、『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』の開発者インタビュー映像第2弾を公開! 新要素「召喚士スペル」を紹介

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Com2uSとGAMEVIL COM2US Japanは、本日(11月16日)、2021年に全世界リリース予定の新作ゲーム『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』(以下『ロストセンチュリア』)の開発者インタビュー映像第2弾を公開した。また形勢逆転のカギを握る新要素「召喚士スペル」の紹介も行っている。

今回の映像では、 『ロストセンチュリア』の企画チームのスタッフたちが出演し、 「召喚士スペル」「スキル石」などのゲームの核心要素であるスキルシステムを直接紹介する内容となっている。

「召喚士スペル」は、 モンスターではないプレイヤー自身が直接戦闘に介入できる新要素。プレイヤーは「召喚士スペル」を最大3つまでデッキに編成でき、 バトル中に各1回ずつ発動できる。

広範囲攻撃やチーム全体の防御力強化、 治癒など、 それぞれのスペルが大逆転の起点となりえる強力な効果を持っているのが特徴。また、 相手から自分が編成しているモンスターは確認できますが、 スペルは見えないようになっている。そのため、 相手の裏を突ける「召喚士スペル」は大逆転を起こしたり、 勝利を確実なものにしたりと勝敗を分けるカギとなる。

また、 『ロストセンチュリア』では、 スピーディーなバトルのため、 各モンスター1属性1スキルを持っている。「スキル石」は、 装着することでスキルの威力を高めたり、 効果を変化させるアイテムで、 これを活用することで戦略に変化が生まれる。





『ロストセンチュリア』は 「サマナーズウォー」の世界観をもとに開発されたリアルタイム戦略対戦ゲーム。来る11月21日から30日の間、 全世界から参加できるクローズドベータテストを実施する。

今回、 開発者インタビュー映像のほかに、 『ロストセンチュリア』の実際のプレイ映像もも公開した。 対戦映像では、 モンスターがスキルを使う様子やカウンター、 スペルなど、 様々な技が応酬されるリアルタイムバトルを見られる。


■『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』

 

公式サイト



(C) 2020 Com2us Corp. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( GAMEVIL COM2US JapanCom2uSサマナーズウォー:ロストセンチュリア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事