パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『プロスピA』『パズドラ』『荒野行動』が首位獲得 『DQウォ...

『プロスピA』『パズドラ』『荒野行動』が首位獲得 『DQウォーク』がダイの大冒険コラボで首位に迫る…App Store1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ


11月23日~27日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていこう。

今週首位を獲得したのは、『プロ野球スピリッツA』『パズル&ドラゴンズ』『荒野行動』の3タイトルとなった。



今週3日間トップを走った『パズル&ドラゴンズ』は、24日9時59分まで「チャンピオンオールスターズ」コラボを。また前日23日より新イベント「式神使いと妖」を開催するとともに、「赫龍の式神使い・リュウメイ」や「金魚の妖人・ウスイ」などイベントに登場するモンスターをピックアップしたレアガチャを実施しており、人気になっていたと見られる。



一方『荒野行動』は26日10時より、人気アニメ「進撃の巨人」との4度目となるコラボイベントを開催。翌日にトップを走っていた『パズドラ』を7位から一気にトップへ駆け上がった。同タイトルではキャラクター再現衣装やコラボ銃器、乗り物スキンなど様々なコラボアイテムがゲーム内に登場していることが首位獲得の原動力となったようだ。

また『プロ野球スピリッツA』は、23日に首位を獲得、以降もTOP3内で推移するものの、その後首位の座につくことはなかった。同タイトルでは26日に「ドラフトスカウト」や「自チームOB狙い撃ちスカウト」などを開始している。

その他、11月26日にNetmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が前日の93位から一気に2位に浮上した。『グラクロ』は、11月25日より、リリース1.5周年を記念したイベント「傲慢祭」を開催しており、その中で新たなフェス限定キャラ「【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノール」と 新SSR「【希望の光】新王アーサー」が登場した「グラクロフェス1.5周年傲慢祭ガチャ」を実施していることなどが順位上昇の原動力となったようだ。

さらに11月27日に、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』がアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボを開始。新スキル「アバンストラッシュ」を習得する★5「パプニカのナイフ」などが登場した「ダイ(ロモス)装備ふくびき」を実施し、首位まであと一歩と迫った。

 
■11月24日
 
11月24日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位を獲得した。

『パズドラ』は、11月23日10時より、新イベント「式神使いと妖」を開催するとともに、「赫龍の式神使い・リュウメイ」や「金魚の妖人・ウスイ」などイベントに登場するモンスターをピックアップしたレアガチャを実施しており、売上を伸ばしているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、コナミデジタルエンタテインメントの『eFootball ウイニングイレブン 2021』が土曜日の33位から15位まで浮上してきた。『ウイイレ2021』は、11月23日より、イングランドのリーグで活躍する選手をピックアップした複数のエージェントが登場していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、Happy Elementsの『あんさんぶるスターズ!!Music』や、スクウェア・エニックスの『オクトパストラベラー 大陸の覇者』などがトップ30に復帰した。


 
11月25日


11月25日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位をキープした。

上位陣の動きが少ない中で、スクウェア・エニックスとgumi<3903>の『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』(以下『FFBE幻影戦争』)が前日の8位から3位へと上昇した。『FFBE幻影戦争』は、11月24日より、『FFX』コラボの新ユニットとなるUR「アーロン」や、コラボ新ビジョンカードのUR「素敵だね」、SSR「見知らぬ世界」が登場したコラボ記念召喚を開催しており、売上を伸ばしたようだ。
 
出所:AppAnnie


また、10ANTZの『乃木恋 ~坂道の下で、あの日僕は恋をした~』が前日の107位から15位に急浮上した。『乃木恋』は、11月24日より、第24回彼氏イベントを開催するとともに、その特効カードが登場した第1弾「聖夜のXmasデート♡」ガチャを開始していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、Cygamesの『グランブルーファンタジー』や、10ANTZの『ひなこい』などがトップ30に復帰した。


 
■11月26日


11月26日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位をキープした。

続く2位には、Netmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が前日の93位から一気に浮上してきた。『グラクロ』は、11月25日より、リリース1.5周年を記念したイベント「傲慢祭」を開催しており、その中で新たなフェス限定キャラ「【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノール」と 新SSR「【希望の光】新王アーサー」が登場した「グラクロフェス1.5周年傲慢祭ガチャ」を実施していることなどが順位上昇の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストライバルズ エース』が前日の161位から13位まで急上昇した。『DQライバルズ エース』は、11月25日より、真2弾カードパック「そして伝説は高らかに」が登場しており、大きく売上を伸ばしているもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、X-LEGEND ENTERTAINMENTの『Ash Tale-風の大陸-』や、バンダイナムコエンターテインメントの『ガンダムブレイカーモバイル』などがトップ30に復帰した。


 
■11月27日
 
11月27日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、NetEase Gamesの『荒野行動』が首位に立った。

『荒野行動』は、11月26日10時より、人気アニメ「進撃の巨人」との4度目となるコラボイベントを開催しており、キャラクター再現衣装やコラボ銃器、乗り物スキンなど様々なコラボアイテムがゲーム内に登場していることが首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、続く2位には前日の11位からスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が浮上してきた。『DQウォーク』は、11月26日より、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボを開始しており、新スキル「アバンストラッシュ」を習得する★5「パプニカのナイフ」などが登場した「ダイ(ロモス)装備ふくびき」を実施していることが順位を押し上げたもよう。
 

ほか、ブシロード<7803>とKLab<3656>の『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』が10位とトップ10に復帰したほか、11月26日に1周年を迎えて記念イベントを開催中のアクアプラスの『うたわれるもの ロストフラグ』が11位に急上昇した。



 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミデジタルエンタテインメントスクウェア・エニックスドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高389億2000万円、営業利益29億5200万円、経常利益16億5500万円、最終利益10億7000万円(2019年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事