コナミホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(12/4)】国内証券が目標株価引き上げのコナ...

【ゲーム株概況(12/4)】国内証券が目標株価引き上げのコナミHDが高値更新 引け後に1Q決算発表控えたエイチームがさえない DLEは大幅反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
12月4日の東京株式市場では、日経平均は4日ぶりに反落し、前日比58.13円安の2万6751.24円で取引を終えた。米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルスワクチンの年内の供給量が当初計画よりも縮小すると伝えられたことで、経済活動の回復が遅れるとの見方が市場に影を落とした。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、コナミHD<9766>が大幅続伸し、年初来高値を更新した。コナミHDは、みずほ証券が投資判断「買い」を継続し、目標株価を5300円から6500円に引き上げたことが買い材料となったようだ。

大手ゲーム株では、カプコン<9697>やスクウェア・エニックスHD<9684>も買われ、任天堂<7974>やコーエーテクモHD<3635>もしっかり。

周辺株では、ライブ配信拡張ツール「Doneru」の運営を行うZEROUMとの資本業務提携を発表したセレス<3696>が大幅反発した。

半面、KLab<3656>やサイバーエージェント<4751>、Aimig<3911>などが売られ、この日の大引け後に第1四半期の決算発表を控えていたエイチーム<3662>も発表内容への警戒感から軟調に推移した。

D2Cプロダクトの開発スタジオへの出資を材料に前日ストップ高したDLE<3686>は大幅反落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミホールディングス

企業情報(コナミホールディングス株式会社)

会社名 コナミホールディングス株式会社
URL http://www.konami.com/
設立 1973年3月
代表者 代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期 3月
直近業績 売上高及び営業収益2628億円、営業利益309億円、最終利益198億円(2020年3月期の実績)
上場区分 東証1部(ロンドンの取引所にも上場)
証券コード 9766

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事