イマジニアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イマジニア、インターネットサイト「いつでもリラックマ」で不正...

イマジニア、インターネットサイト「いつでもリラックマ」で不正アクセスによる約10万件のメールアドレスの流出が判明

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
イマジニア<4644>は、運営しているインターネットサイト「いつでもリラックマ」において、外部からの不正アクセスにより、無料会員登録時に利用したメールアドレスが流出していることが判明したことを明らかにした。

また、この件に関して、判明している事実と同社の対応についても発表した。

(以下、イマジニア公式サイトより)

1.経緯
2020年12月30日に、異常なアクセスを検知しシステム調査を行ったところ、当該サイトに不正アクセスがあり、当該サイトへ無料会員登録時にご利用したメールアドレスが流出したことを12月30日に確認いたしました。

2.流出した可能性のある情報及び原因について
(1)流出した情報
当該サイトへの無料会員登録時にご利用したメールアドレスの内105,180件
対象期間:2014年3月18日~2020年1月19日
※登録者様のパスワードなどのメールアドレス以外の情報が流出した事実は確認されておりません。

(2)原因
システムの脆弱性を突いた外部からの不正アクセス

3.発覚と対応の経緯
(1)2020年12月30日、当該サイトを管理するサーバーに異常なアクセスを検知したため、原因究明のため、直ちに調査を実施いたしました。
(2)2020年12月30日、不正アクセス元IPアドレスを特定し、当該IPアドレスを遮断いたしました。
システムの脆弱性に対する対策を実施いたしました。
(3)2020年12月31日、調査の結果、2020年12月29日~2020年12月30日までの期間、外部から当該サイトへ不正アクセスがあったことが判明いたしました。

4.弊社の対応
(1)お客様への対応
2021年1月5日より、メールアドレスが流出した登録者様宛にメールにてお詫びと注意喚起を直接ご案内させていただいております。

(2)個人情報保護委員会への報告
2021年1月5日、個人情報保護委員会に報告を行っております。

(3)警察への報告
2021年1月5日、警視庁に報告を行っております。

(4)再発防止への対応
本件に対する再発防止策は、本日現在既に完了しており、引き続き、さらなるセキュリティ強化に努めてまいります。

5.再発防止策
弊社はこのたびの事態を厳粛に受け止め、調査結果を踏まえてセキュリティ対策の強化を行い、再発防止を図ってまいります。
新たにお伝えすべき情報があるときは、当該サイト上で適宜情報開示を行ってまいります。

6.流出したメールアドレスを利用した迷惑メール・不審メールへの注意
(1)今後、不審なメールについてはメールおよび添付ファイルの開封を控えるなど、くれぐれもご注意くださいますようお願い申し上げます。
(2)お客様にお心当たりのない不審な点等がございましたら、弊社までご連絡をお願い申し上げます。
警察および個人情報保護委員会と連携し、誠実に対応を進めてまいります。
※メールアドレス流出の被害に遭われたお客様に対しては、順次個別に通知をお送りさせていただいております。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イマジニア

企業情報(イマジニア株式会社)

会社名 イマジニア株式会社
URL http://www.imagineer.co.jp
設立 1986年1月
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 神藏 孝之/代表取締役社長 兼 COO 澄岡 和憲
決算期 3月
直近業績 売上高45億6900万円、営業利益6億3500万円、経常利益8億5700万円、最終利益4億9600万円(2018年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 4644

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事