20年10-12月決算、マーベラスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > マーベラス、『牧場物語』新作について「予約は非常に好調。シリ...

マーベラス、『牧場物語』新作について「予約は非常に好調。シリーズ最高のヒットを狙う」(許田社長) 『天穂のサクナヒメ』は販促強化でさらなる拡販を

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


マーベラス<7844>の許田 周一社長は、第3四半期の決算説明動画で、第4四半期に発売する予定のNintendo Switch 向け完全新作『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』について、シリーズ最高のヒットを狙っていく考えを示した。

同タイトルは、国内・アジアで2月に、北米・欧州においては、3月に発売を予定しており、予約状況については「非常に好調」とのこと。プロモーションを強化して、大きなヒットを狙っていく。

また、全世界累計85万本の出荷を記録した『天穂のサクナヒメ』については、TVコマーシャルの放映を行うなどプロモーションの強化に取り組んでおり、さらなる拡販を図っていく、としている。

 

なお、第3四半期のコンシューマ事業の業績は、売上高88億3400万円(同1.4%増)、セグメント利益24億7400万円(同27.8%増)と増収増益を達成した。北米・欧州子会社の業績が好調だったことに加えて、『天穂のサクナヒメ』が計画を上回るヒットを記録したことが主な要因。

このほか、『ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル』のNintendo Switchダウンロード版を10月28日に発売し、北米・欧州で好調なセールスを記録したという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年10-12月決算マーベラス

企業情報(株式会社マーベラス)

会社名 株式会社マーベラス
URL https://www.marv.jp/
設立 1997年6月
代表者 許田周一
決算期 3月
直近業績 売上高252億9100万円、営業利益51億4700万円、経常利益51億0500万円、最終利益35億1300万円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 7844

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事