KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KLab、アニメ「ダンまち」の新規オンラインゲームの開発およ...

KLab、アニメ「ダンまち」の新規オンラインゲームの開発および日本を含む全世界配信を発表 Aimingと提携して開発

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

KLab<3656>は、2月10日、ダンまち4製作委員会より許諾を受け、TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』シリーズの、PCおよびモバイルオンラインゲームの新規開発を行い、全世界で配信することを発表した。

KLabがこれまでに日本国内および海外で展開している、IPを原作とした複数のゲームの開発と配信で培ったノウハウを活かし、本作品のファンはもちろん、全世界のプレイヤーに広く楽しんでもらえるゲームを開発する。

また、パートナーとしてAiming<3911>と提携し、開発を行うことも決定した。

今後の開発進捗については、随時発表していく。

TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とは
TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、 2013年にGA文庫(SBクリエイティブ)より刊行がスタートした大森藤ノの大人気小説を原作に制作され、 2015年にシリーズ第1期が放送開始。 幅広いファンを獲得し、 世界中で大人気となる。 2017年には『ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝』がTVアニメ化され、 2019年には「劇場版ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか-オリオンの矢-」の公開と第2期の放送、 2020年には第3期が放送された。 そして、 第4期の2022年放送も決定しており、 現在も高い人気を誇る作品である。
 
■TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』公式Webサイト
http://danmachi.com/

■『ダンまち』シリーズアニメ公式Twitter
@danmachi_anime( https://twitter.com/danmachi_anime

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち4製作委員会
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLabAiming

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 森田英克
決算期 12月
直近業績 売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6千万円(2020年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事