マイネットに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/15)】1Q売上倍増、赤字幅縮小のオルト...

【ゲーム株概況(2/15)】1Q売上倍増、赤字幅縮小のオルトプラスが買われる セガサミーHDが一時1900円台乗せ 今期減益を嫌気してマイネットは大幅反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月15日の東京株式市場では、日経平均は大幅反発し、前日比564.08円高の3万84.15円と3万円大台に乗せて取引を終えた。終値ベースでの3万円台乗せは1990年8月2日以来、約30年半ぶりとなる。国内での新型コロナウイルスワクチンの接種が17日にも開始となる見通しとなったことや、10~12月期の実質GDP(国内総生産)が市場予想を上回ったことで、朝方から買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、セガサミーHD<6460>が続伸し、一時1900円台に乗せたほか、サイバーエージェント<4751>やネクソン<3659>、オルトプラス<3672>などが買われた。オルトプラスは、先週末12日に発表した第1四半期決算で売上高が前年同期比倍増し、赤字幅も縮小となったことが評価されたようだ。

周辺株の決算関連では、イグニス<3689>や壽屋<7809>が急騰し、サンリオ<8136>も3日続伸と強さを見せた。

半面、マイネット<3928>は、2020年12月期決算は黒字転換を達成したものの、続く2021年12月期の大幅減益予想を嫌気する形で大幅反落した。

ほか、決算関連では、グリー<3632>やアエリア<3758>、Aiming<3911>、エクストリーム<6033>、ビーグリー<3981>なども売られた。

日本ファルコム<3723>は、全営業日までの2日間で180円超の上昇を演じていたこともあり、この日は3日ぶりに反落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マイネットオルトプラス

企業情報(株式会社オルトプラス)

会社名 株式会社オルトプラス
URL http://www.altplus.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 石井武
決算期 9月
直近業績 売上高33億円、営業損益4億1500万円の赤字、経常損益3億8000万円の赤字、最終損益6億500万円の赤字(2017年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3672

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高121億3300万円、営業利益1700万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益32億5700万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3928

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事