20年10-12月決算、Com2uSに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 韓国Com2uS、拡大するカジュアルゲーム市場への展開を強化...

韓国Com2uS、拡大するカジュアルゲーム市場への展開を強化 自社・他社IPを使って2021年は10タイトルをリリース予定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国Com2uSは、カジュアルゲームへの展開を強化する方針を明かした。世界のカジュアルゲーム市場が2020年に818億ドル(前年比17%増、8兆6680億円、同社推計)に拡大していることを受けたもので、2021年は、『Storypick』や『DragonSky』、『AceFishing』、『Super Action Hero』など、自社IPと外部IPを活用して最大10タイトルをリリースすることを目指す。

ビジネスモデルは、いわゆるアプリ内の購入だけでなく、広告を取り入れた収益とし、高いROIのビジネス構造となっていることが特徴だ。また開発期間が4~5ヶ月の開発期間と、複数のゲーム開発と管理しやすい開発コストとなっているという。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年10-12月決算Com2uS

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事