遊戯王 デュエルリンクス、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KONAMI、『遊戯王 デュエルリンクス』で第33弾ミニBO...

KONAMI、『遊戯王 デュエルリンクス』で第33弾ミニBOX「サイン・オブ・ハーピィズ」の提供を開始 新BOX追加記念キャンペーンも開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、本日(4月1日)より、モバイル・PCゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』において、第33弾ミニBOX「サイン・オブ・ハーピィズ」の提供を開始したことを発表した。

また、「新BOX追加記念キャンペーン」として500ジェムのプレゼントを実施している。

今回新たに登場した「サイン・オブ・ハーピィズ」は、シンクロモンスターのハーピィ「ハーピィ・レディ・SC」や、攻めも守りも対応可能な「幻獣機ドラゴサック」などを収録した。そのほか、F.A.デッキの重要なチューナー「F.A.カーナビゲーター」や、相手の表側のモンスターを全て破壊できる「ライトニング・ボルテックス」など、デッキ構築の幅が広がるカードを多数収録している。

▼第33弾ミニBOX「サイン・オブ・ハーピィズ」の注目カード



「ハーピィ・レディ・SC」
シンクロモンスターの「ハーピィ」が登場! このカードをシンクロ召喚する場合、自分フィールドの「ハーピィ」モンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。魔法・罠カードが発動した時、相手フィールドのモンスター1体か自分フィールドの「ハーピィ」モンスター1体を手札に戻せる強力な効果を持っている。



「幻獣機ドラゴサック」
1ターンに1度、自分フィールドに「幻獣機トークン」2体を特殊召喚でき、自分フィールドにトークンが存在する限り、戦闘・効果では破壊されないエクシーズモンスター。さらに1ターンに1度、自分フィールドの「幻獣機」モンスター1体をリリースし、フィールドのカード1枚を破壊できる。「幻獣機トークン」も「幻獣機」モンスターなので、この効果はすぐさま発動できることを覚えておこう!




その他の収録カードやコンボ例などの新BOX情報は、下記公式サイトで確認できる。

▼第33弾ミニBOX「サイン・オブ・ハーピィズ」商品ページ
https://www.konami.com/yugioh/duel_links/ja/box/signofharpies/


 
■『遊戯王 デュエルリンクス』
 

公式サイト

App Store

Google Play



©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミデジタルエンタテインメント遊戯王 デュエルリンクス

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事