フライハイワークスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > フライハイワークス、Switch『秋田・男鹿ミステリー案内 ...

フライハイワークス、Switch『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』パッケージ版を7月1日に発売…公式ストア限定版やオンライン聖地巡礼ツアーも

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


フライハイワークスは、Nintendo Switchパッケージ版『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』を7月1日に発売することを決定した。販売価格は3600円(税別)。フライハイストアでは、受注限定生産の音楽CD「禁断の唄」がセットになった限定セットを用意しているそうだ。さらにオンライン聖地巡礼ツアーを4月11日に開催するとの告知も行った。


【限定音楽CD「禁断の唄」内容紹介】

CD名:凍える銀鈴花 禁断の唄
制作/スタッフ:ハッピーミール
作曲 森彰子 作詞 臣ヤスユキ
歌手は禁断の唄のため、非公開
仕様:シングルCD
収録楽曲:3曲収録予定
1.禁断の唄
2.禁断の唄カラオケVer.
3.禁断の唄インストゥルメンタルVer.
・内容/紹介文サンプル
※こちらの音楽CDには、ある登場人物がある人への想いを唄った楽曲が収録されており、その歌詞の内容から、本編の事件の真相や犯人が特定するような重要な情報を知ってしまう恐れがあるので利用時は注意してほしい。

フライハイストア
https://flyhighstore.com/


【オンライン聖地巡礼ツアーを4月11日に開催!】

『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』に登場する秋田県のロケーションとグルメをゲーム画像と現地写真、開発資料等を使用して巡る、オンライン聖地巡礼イベントを開催する。本イベントの現地ガイドとして、秋田の地域情報サイト「あきたノート」編集長の佐々木理奈さんにお越し頂き、ロケーションの詳細情報や最新情報を解説する。

ツアー特設ページ(主催:ハッピーミール)
https://live.nicovideo.jp/watch/lv331248126


【『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』ゲーム紹介】
レトロスタイル旅情ミステリーアドベンチャー第2弾で、秋田・男鹿地方を舞台としたサスペンスコマンドADVとなっている。プレイヤーは相棒の刑事「ケン」と共に、連続殺人事件の真相を追い、事件の解決に挑む。

秋田の敏腕刑事「如月」、引退間近のベテラン刑事「茂木」、謎多き秋田美人「りん」など、個性豊かな人物が多数登場し、まるでサスペンスドラマのような物語が楽しめる。

キャラクターデザインは前作「伊勢志摩ミステリー案内」に続き、漫画家・荒井清和氏が担当している。

●ストーリー
勢力を拡大する特殊詐欺グループの幹部を追っていたアナタは、
後輩刑事で相棒のケンと張り込みから逮捕に成功。
家宅捜索の結果、グループ元締め「ゼロ」の存在とその潜伏先が判明。
アナタとケンは、「ゼロ」を逮捕するため秋田県へと向かうこととなる。
現地警察の協力のもと「ゼロ」を発見し追い詰めたのだが、
混迷する捜査はやがて、過去に迷宮入りした残酷な事件の真相へと繋がって行く。
忘れ去られた花の記憶は静かに復讐の時を窺っていた。





©HAPPYMEAL Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( フライハイワークス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事