PUBG: NEW STATE、PUBG Corpに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > PUBG JAPAN、新作『PUBG:NEW STATE』の...

PUBG JAPAN、新作『PUBG:NEW STATE』の日本語Twitterアカウントと開発者動画を公開!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


PUBG JAPANは、PUBG Studioが『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』(以下PUBG)を基に自社で開発を行う新作モバイルゲームアプリ『PUBG:NEW STATE』(※リリース日未定)の日本語Twitterアカウントと今後のアップデートに対する開発者動画を公開した。


■日本語Twitterアカウントを公開
『PUBG:NEW STATE』情報を日本語で発信するTwitterアカウントを開設した。公式パートナーの募集やキャンペーン、新しい情報など『PUBG:NEW STATE」ファンとののコミュニケーション窓口として発信していくSNSチャンネルとして活用される。

日本公式Twitterのリンクはこちら
https://twitter.com/PUBGNewState_JP


■新たな戦場となるマップの初公開
いくつかのシリーズで構成する PUBG:NEW STATEの最初の動画「Troiツアー #1」では巨大で未来的な8km x8kmで設計したマップとなるTroiの紹介を行った。今回の「Troiツアー #1」ではExhibition Hall、Mall、Laboratory、Trailer Parkなど、4つの新しい重要なエリアが明らかになった。各エリアには予期しない方法でゲームプレイに影響を与えるユニークな視覚的および環境的要素が備わっている。
 


・Exhibition Hall
上から見ると標的のように見えるExhibition Hallはドン勝を狙う際の注目スポット。広々としたオープンエアが特徴でプレイヤーがエリアの中心に着地し素早くファーミングを開始することができる。このエリアは垂直性を念頭に置いて設計されており、プレイヤーは敵とすぐに交戦することを狙って建物の上に着陸するか、建物の下を通り抜けてより隠密的なアプローチを取るかを選択できる。透明な防弾ガラスなどの新機能により、Exhibition Hallにいるプレイヤーが戦略を立て、敵と戦う方法が変わる。

・Mall
このゾーンはExhibition Hallのようなオープンルーフのコンセプトだが、さまざまなショップが特徴的。プレイヤーはさまざまなユニークな店を封鎖し急襲することができる。モールの屋根はすぐにホットなエリアとなり勝ち残れば、他の敵を側面攻撃するための多くのオプションを手に入れることができる。最後に、プレイヤーはMall内にあるのエスカレーターに注意する必要がある。エスカレーターは動いているので正しい側に上がるプレイヤーは迅速に移動できるが間違った側に行くとアヒルに座ることになるだろう。

・Laboratory
Laboratoryには4レベルの硬い囲いがあり近接戦闘狂な方に最適。プレイヤーは建物内のさまざまな間接ルートや迂回ルートを見つけることで敵の側面を取ることや忍び寄ることが期待できる。このエリアの重要な要素は楽しい戦闘遭遇を誘発するために透明な防弾ガラスを備えた「central securityoffice room」。

・Trailer Park
元々は趣のある住居だったがTrailer Parkは仮設バンカーとして再利用した。このエリアでチャンスを得るにはひっそりと隠れ、勝利への道を登る必要があるだろう。素早い脱出が必要な場合は滑走路の端にあるスロープを使ってトラブルから脱出することができる。

 


 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter




© 2021 KRAFTON, Inc. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PUBG CorpPUBG: NEW STATE

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事