ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > SIE、『Ghost of Tsushima Directo...

SIE、『Ghost of Tsushima Director's Cut』のストーリートレーラーを公開!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2021年8月20日発売予定の“PlayStation5"(PS5)/“PlayStation4"(PS4)用ソフトウェア『Ghost of Tsushima Director's Cut』(ゴースト・オブ・ツシマ ディレクターズ・カット)の新たな映像「『Ghost of Tsushima Director's Cut』ストーリートレーラー」を公開した。


ストーリートレーラー


『Ghost of Tsushima Director's Cut』は、昨年“PS4"で発売され、世界中で大ヒットを記録したオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』に、様々な追加要素や完全新規ストーリー「壹岐之譚」をセットにした完全版と言える内容になっている(※)。

本日公開した新トレーラーでは「壹岐之譚」で展開する、主人公・境井仁(さかいじん)の新たな戦いを紹介している。
※“PS4"用『Ghost of Tsushima』を持っている人も、8月20日から『Ghost of Tsushima Director's Cut」アップグレードを購入することで、「壹岐之譚」とその他のコンテンツを楽しむことができる。


■追加ストーリー「壹岐之譚」あらすじ
境井仁は、ある蒙古の一族が壱岐に侵攻したことを知る。
一族を率いるのは、信者から崇拝され、“オオタカ"と呼ばれる呪師(シャーマン)のアンクサー・ハトゥン。
族長"ハトゥン"にして強大な呪師でもあるアンクサーに対抗するため、仁は壱岐の地に向かう。
過去に一度、壱岐を訪れたことのある仁は、壱岐での戦いのさなか、かつて記憶の奥深くに刻まれた、ある心の傷と対峙することを余儀なくする。そして同時に、壱岐を探索するにつれ、境井家の隠した過去にも触れていくことに…。
対馬と違い、武士の直接的な統治を受けてこなかった壱岐には強い独立心が根付き、仁を迎える人々の態度も対馬とはまったく異なる。
荒くれ者たちも多く、一筋縄ではいかないこの島を舞台に、仁の新たな物語が幕を開ける。
 



©2021 Sony Interactive Entertainment LLC. Ghost of Tsushima is a registered trademark or trademark of Sony Interactive Entertainment LLC.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事