日本アジア投資に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム人事記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本アジア投資、細窪 政氏が新社長に就任

日本アジア投資、細窪 政氏が新社長に就任

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本アジア投資<8518>は、6月26日付で、取締役であった細窪 政氏が代表取締役社長に就任すると発表した。現代表取締役社長の松本 守祥氏は取締役会長となる。6月26日開催の定時株主総会と、その後の取締役会での決定が前提となる。

新社長となる細窪氏は、1983年日本信託銀行(現 三菱UFJ信託銀行)入行後、1989年より日本アジア投資に入社した。その後、マニラ駐在員やシンガポール駐在員を経て、2007年6月より取締役に就任し、海外関連事業を手がけている。

同社では、今回の人事異動について、経営体制を刷新し、さらなる発展を目指すため、としている。このほか、上席執行役員 事業開発部長の東 和雄氏と、中国事業部長の永島 一広氏が新たに取締役に就任する予定。

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本アジア投資

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事