BLEACH ソウルマスターズ、グリー、GREEに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グリー、『BLEACHソウルマスターズ』をSP・FP版「GR...

グリー、『BLEACHソウルマスターズ』をSP・FP版「GREE」でリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

グリー<3632>は、「GREE」で、ソーシャルカードゲーム『BLEACHソウルマスターズ』の配信を開始した。フィーチャーフォンとスマートフォンでの同時リリースとなる。基本プレイ無料のアイテム課金制。ゲームの概要を紹介しておこう。

本作は、集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の剣戟バトルアクションコミック「BLEACH」を題材にしたソーシャルゲーム。原作は連載開始から11周年を突破し、コミックスは累計発行部数7000万部を突破した人気作品だ。「NARUTO」同様、ヒット作品となりそうだ。

原作に登場する「空座町」(からくらちょう)に新人の死神として派遣されたプレイヤーは、「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」から出される指令をこなしつつ、カードの収集・育成を行って、最強の死神を目指していく。

また、ソーシャルゲーム要素として、お宝「霊宝」を巡って、他のプレイヤーと闘技場でバトルを行うことができるほか、他のプレイヤーと仲間になり、協力することで強敵を倒すことができる。「霊宝」は、6種類揃えると、特別なカードが手に入る。

いくつか興味深い試みもある。まずカードの「進化」は、進化アイテムや同一カードを使った合成ではなく、カードのレベルが最大値に達すると発生するのとこと。カードは、全て進化させることはできず、一部のカードが可能になっているとのこと。

また、他のプレイヤーとバトルを行う闘技場では一定の条件を満たすことで「修行部屋の鍵」が入手でき、これを使用することで技のレベルを上げることができるという。いわゆるスキルを持ったカード同士の合成を行う必要はない点も興味深いといえよう。

 

 

 

■『BLEACHソウルマスターズ』(「GREE」会員のみ利用可能)

フィーチャーフォン

スマートフォン

 

 

(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

(C) GREE, Inc.

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( BLEACH ソウルマスターズグリー

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高779億円、営業利益94億円、経常利益103億円、最終利益47億円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事