夢幻戦紀ドラゴノア、ディー・エヌ・エー(DeNA)、mobageに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > DeNA、待望の新作『夢幻戦紀ドラゴノア』をMobageでリ...

DeNA、待望の新作『夢幻戦紀ドラゴノア』をMobageでリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(11月30日)より、スマートフォン版「Mobage」で、最新作『夢幻戦紀ドラゴノア』の配信を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。ブラウザゲームとして提供される。先行体験会の模様は先日レポートしたように、熱いリアルタイムバトルが楽しめるソーシャルゲームだが、あらためてゲームの概要を紹介しておこう。

本作は、かつてドラゴンが支配していた世界「ドラゴノア」の統一を目指し、「ガルディリア王国」、「アルザラン共和国」、「大和皇国」の3勢力が、それぞれの大義をかけて争いを繰り広げている世界が舞台のファンタジーRPG。

物語を進めながら勇者として成長していくRPG要素と、3国の傭兵として他のプレイヤーと協力して勢力争いに参加するチームバトル要素を兼ね備えており、プレイヤーは、3国の姫や謎の妖精に導かれ、傭兵として各国の騎士団に所属し、領土争いに参加することになる。傭兵部隊のリーダーとして、仲間と協力・助け合いながら戦場を駆け巡り、活躍を通じて名声を高め、得た報酬で個性的なユニットたちを集めて成長していく。

 

 

ストーリーは、姫達や妖精から与えられる依頼や課題を世界中を巡りながらクリアすることで進行する。プレイヤーは、ドラゴノアの謎を解き明かしながら、闇の勢力によって召還されるドラゴンとの闘いに勝利し、ドラゴノアの世界に平和を取り戻すことを目指す。

 

 

■第一弾イベント

なお、第一弾イベントとして、“ドラゴン討伐イベント”を近日開催する予定。イベントの概要は以下のとおり。

 

 

■イベントストーリー

かつてドラゴノアを支配していたドラゴンの眷属、ダークランダーが地の底より蘇った。そして時を同じくして復活したドラゴンスレイヤーたち…、百年戦争で3国が争いを繰り広げる最中、人智を超越した者たちによる争いが突如勃発した。プレイヤーは3国家間の戦争と同時に、この因縁の対決に巻き込まれることになる。

 

 

■イベント概要

プレイヤーは、通常MAPで展開するバトル中にダークランダーが潜む地「ダークランド」マップへの入り口を発見することができるようになる。また、この時、同じ国家に属するチームメンバーが入り口を見つけると、共に「ダークランド」に突入することができる。

各国家のチームは、立ちはだかるダークランダー達をチームで撃破し、マップ中央に出現するボス(3国家共通のボス)を他の国家よりも先に討伐すると勝利となる。また、イベント中は、限定のユニット「ドラゴンスレイヤー」をスカウトで獲得できるようになる。

「ドラゴンスレイヤー」は、強敵であるダークランダーに大ダメージを与えることができるため、このユニットをうまく活用することが、イベント攻略の鍵となる。

 

■ 『夢幻戦紀ドラゴノア』

ゲームサイト

公式サイト

 

(c) DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)夢幻戦紀ドラゴノア

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事