スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 18年10-12月決算 の記事一覧

18年10-12月決算 の 記事一覧

『荒野行動』好調のNetEase、第4四半期は増収増益 ゲームとECが収益拡大をけん引

『荒野行動』好調のNetEase、第4四半期は増収増益 ゲームとECが収益拡大をけん引

『荒野行動』や『Identity V』『陰陽師』で知られるNetEaseは、2月220日、第4四半期(10~12月)の決算を発表し、売上は前年同期比35.8%増の198億人民元(約3269億円)と増収となった。 主力のゲーム事業[...]。

2019年2月26日09時32分

Com2us、10-12月期は減収減益 売上低下と労働費用など先行投資で

Com2us、10-12月期は減収減益 売上低下と労働費用など先行投資で

韓国のモバイルゲーム大手Com2usは、第4四半期(2018年10~12月)の決算を発表し、売上高が前年同期比6.6%減の1238億ウォン(121億6800万円)、営業利益が同28.9%減の327億ウォン(32億1400万円)、最終利[...]。

2019年2月19日14時12分

Glu Mobile、10-12月の決算は増収・赤字幅縮小…『Design Home』や『Tap Sports Baseball』シリーズなどけん引

Glu Mobile、10-12月の決算は増収・赤字幅縮小…『Design Home』や『Tap Sports Baseball』シリーズなどけん引

Glu Mobileは、2月4日、第4四半期(10~12月)の決算を発表し、売上収益は前年同期比19%増の9560万USドル(105億6300万円)、最終損益は130万USドル(1億4300万円)の赤字(前年同期は3960万USドルの赤字、4[...]。

2019年2月19日12時55分

​【KLab決算説明会】4Qは「11月、12月の『キャプテン翼』が上ブレ」(高田常務)で計画上回る 今期国内新作は3タイトルを予定

​【KLab決算説明会】4Qは「11月、12月の『キャプテン翼』が上ブレ」(高田常務)で計画上回る 今期国内新作は3タイトルを予定

KLab<3656>は、2月13日、2018年12月期の連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。説明会に先立ち発表された決算は、売上高326億7300万円(前期比22.0%増)、営業利益49億950[...]。

2019年2月19日10時20分

バンナムHD、10~12月のアプリ売上は2.7%減の462億円 運営タイトルは150本に 競争激化の中、高水準で安定

バンナムHD、10~12月のアプリ売上は2.7%減の462億円 運営タイトルは150本に 競争激化の中、高水準で安定

バンダイナムコホールディングス<7832>の10~12月期のゲームアプリ等の売上高は前年同期比で2.7%減の462億円だった。決算説明会やテレフォンカンファレンスなどの質疑応答で公開された数字を集計する[...]。

2019年2月18日17時24分

韓国Pearl Abyss、10-12月期の営業益は180%増…『黒い砂漠』と『EVE Online』シリーズを手がけるCCP Gamesが貢献

韓国Pearl Abyss、10-12月期の営業益は180%増…『黒い砂漠』と『EVE Online』シリーズを手がけるCCP Gamesが貢献

韓国Pearl Abyssは、2018年10-12月期の決算を発表し、売上収益が前年同期比で299%増の990億6900万ウォン(97億3900万円)、営業利益が同180%増の181億5100万ウォン(同17億8400万円)、最終利益が同1[...]。

2019年2月18日14時38分

ガンホー子会社のGravity、10-12月期の売上高はQonQ152%増、営業利益71%増と驚異的な伸びに 東南アジアでも大ヒットの『Ragnarok M』が貢献

ガンホー子会社のGravity、10-12月期の売上高はQonQ152%増、営業利益71%増と驚異的な伸びに 東南アジアでも大ヒットの『Ragnarok M』が貢献

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>子会社の韓国Gravityは、2月15日、第4四半期(2018年10~12月)の決算を発表し、売上高が前四半期比(QonQ)で152.2%増の1110億ウォン(109億13[...]。

2019年2月18日14時12分

韓国Netmarble、10-12月期の営業益は前年同期比59%減の38億円…売上低下と新作開発のための先行投資で

韓国Netmarble、10-12月期の営業益は前年同期比59%減の38億円…売上低下と新作開発のための先行投資で

ネットマーブルジャパンは、韓国Netmarbleの第4四半期(2018年10-12月)の連結決算について、売上高が前四半期比7.4%減(前年同期比で20.9%減)の489億円、営業利益が同43.5%減(前年同期比で59.0%減)[...]。

2019年2月18日13時00分

【Aiming決算説明会】新作パイプラインは4本に 『キャラスト』PS4版の開発も「順調に進んでいる」(椎葉社長) 台湾スタジオでグラフィック制作の受託も開始へ

【Aiming決算説明会】新作パイプラインは4本に 『キャラスト』PS4版の開発も「順調に進んでいる」(椎葉社長) 台湾スタジオでグラフィック制作の受託も開始へ

Aiming<3911>は、2月14日、東京都内で2018年12月期の決算説明会を開催した。説明会に先立ち発表された決算は、売上高73億1400万円(前の期比7.0%増)、営業損益15億0900万円の赤字(同29億4900万[...]。

2019年2月18日10時04分

フェイス、19年3月期の経常益と最終益予想を赤字修正 ビジンアンドカンパニーののれんを一時償却 事業計画に遅れ

フェイス、19年3月期の経常益と最終益予想を赤字修正 ビジンアンドカンパニーののれんを一時償却 事業計画に遅れ

フェイス<4295>は、2月13日、2019年3月期の連結業績予想を下方修正し、経常利益を5億2500万円から6100万円の赤字に、最終利益を4億7500万円から1億1100万円の赤字にそれぞれ引き下げた。売上高は205億[...]。

2019年2月17日21時43分

フォーサイド、18年12月期は5.9億円の最終赤字 マイニング事業で減損、グッズ事業からも撤退を決定

フォーサイド、18年12月期は5.9億円の最終赤字 マイニング事業で減損、グッズ事業からも撤退を決定

フォーサイド<2330>は、2月14日、2018年12月通期の連結を発表し、営業収益39億2000万円(前の期比26.9%増)、営業損益2億1000万円の赤字(前の期9200万円の黒字)、経常損益2億0100万円の赤字(同1億1[...]。

2019年2月17日21時24分

クルーズ、第3四半期は24%増収達成も赤字転落 「SHOPLIST」や「Candle」「TRAVELIST」への先行投資 ゲームは減収減益に

クルーズ、第3四半期は24%増収達成も赤字転落 「SHOPLIST」や「Candle」「TRAVELIST」への先行投資 ゲームは減収減益に

​クルーズ<2138>は、2月13日、第3四半期累計(4-12月)の連結は、売上高238億円(前年同期比23.9%増)、営業損益1億0900万円の赤字(前年同期7億7600万円の黒字)、経常損益6600万円の赤字(同7億8000[...]。

2019年2月17日20時46分

MTI、第1四半期は9%減収・25%営業増益…ショップ経由でのスマホ有料会員の獲得効率が向上

MTI、第1四半期は9%減収・25%営業増益…ショップ経由でのスマホ有料会員の獲得効率が向上

エムティーアイ<9438>は、1月30日、第1四半期(10-12月)の連結決算を発表し、売上高68億6200万円(前年同期比8.7%減)、営業利益8億2900万円(同25.3%増)、経常利益8億6800万円(同40.1%増)、最[...]。

2019年2月17日19時11分

東映、第3四半期の営業益は27%増の172億円 「ドラゴンボール」や「プリキュア」「仮面ライダー」貢献 アニメの海外配信も寄与

東映、第3四半期の営業益は27%増の172億円 「ドラゴンボール」や「プリキュア」「仮面ライダー」貢献 アニメの海外配信も寄与

東映<9605>は、2月13日、第3四半期累計(4-12月)の連結決算を発表し、売上高999億円(前年同期比8.3%増)、営業利益172億円(同27.0%増)、経常利益198億円(同15.9%増)、最終利益83億円(同7.4%減)だった。子[...]。

2019年2月17日18時33分

音声合成のエーアイ、第3四半期は売上高19%増、営業益29%増と増収増益 法人・コンシューマー向けが順調に推移

音声合成のエーアイ、第3四半期は売上高19%増、営業益29%増と増収増益 法人・コンシューマー向けが順調に推移

音声合成に関するサービスやアプリケーションを手がけるエーアイ<4388>は、2月13日、第3四半期累計(4-12月)の決算を発表し、売上高4億8900万円(前年同期比19.0%増)、営業利益1億3200万円(同28.8[...]。

2019年2月17日16時39分

パピレス、第3四半期の営業益は70%増の16億円と大幅増…「Renta!」の会員数と購入金額が伸長

パピレス、第3四半期の営業益は70%増の16億円と大幅増…「Renta!」の会員数と購入金額が伸長

パピレス<3641>は、2月12日、第3四半期(4-12月)の連結を発表し、売上高139億5000万円(前年同期比14.1%増)、営業利益16億4000万円(同70.2%増)、経常利益16億6400万円(同66.7%増)、最終利益11[...]。

2019年2月17日12時13分

アエリア、2018年12月期は15億円の最終赤字に転落 子会社4社ののれんやソフトウェアの減損で 売上高は『A3!』や子会社寄与で大幅増

アエリア、2018年12月期は15億円の最終赤字に転落 子会社4社ののれんやソフトウェアの減損で 売上高は『A3!』や子会社寄与で大幅増

アエリア<3758>は、昨日(2月14日)22時、2018年12月期の連結決算を発表し、売上高314億7100万円(前の期比98.3%増)、営業利益18億7600万円(同30.3%減)、経常利益16億1500万円(同41.5%減)、最[...]。

2019年2月15日13時45分

【コロプラ決算レポート】『バクモン』立ち上げ苦戦や10周年費用増で四半期ベースで赤字に 『アリス・ギア・アイギス』を含むFY18ものが伸長

【コロプラ決算レポート】『バクモン』立ち上げ苦戦や10周年費用増で四半期ベースで赤字に 『アリス・ギア・アイギス』を含むFY18ものが伸長

コロプラ<3668>は、2月6日、2019年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表した。今回はその決算内容を同日に実施されたテレフォンカンファレンス(電話会議)による説明会の内容も踏まえな[...]。

2019年2月15日09時32分

コトブキヤ、2019年6月期の営業利益予想を7億円から2億円に下方修正 フィギュアの販売数が大幅未達 

コトブキヤ、2019年6月期の営業利益予想を7億円から2億円に下方修正 フィギュアの販売数が大幅未達 

壽屋(コトブキヤ)<7809>は、2月13日、2019年6月通期の業績予想を下方修正し、売上高82億円(前回予想92億円)、営業利益2億5000万円(同7億5000万円)、経常利益2億円(同7億円)、最終利益1億3000万[...]。

2019年2月14日21時54分

【Aiming決算説明会速報②】ディライトワークスとの共同開発タイトルは「プロデュースはディライト、開発に落とし込むのはAiming」(椎葉社長)

【Aiming決算説明会速報②】ディライトワークスとの共同開発タイトルは「プロデュースはディライト、開発に落とし込むのはAiming」(椎葉社長)

Aiming<3911>は、2月14日、東京都内で2018年12月期の決算説明会を開催した。決算説明会では、同社の椎葉忠志社長がまずは説明を一通り行い、その後に質疑応答が行われた。今回はその中から、ディライト[...]。

2019年2月14日19時29分