スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 18年3-5月決算 の記事一覧

18年3-5月決算 の 記事一覧

【シリコンスタジオ決算説明会】コンテンツ事業を譲渡して「オリジナルタイトルから撤退」(寺田社長) クローズ予定タイトルのコスト負担など一過性の費用計上も

【シリコンスタジオ決算説明会】コンテンツ事業を譲渡して「オリジナルタイトルから撤退」(寺田社長) クローズ予定タイトルのコスト負担など一過性の費用計上も

シリコンスタジオ<3907>は、7月20日、東京都内で2018年11月期の第2四半期累計(12~5月)の決算説明会を開催した。説明会に先立ち、先日7月6日に発表された同社の第2四半期の連結決算は、売上高25[...]。

2018年7月23日10時36分

【エディア決算説明会②】「前期の3Qを底に売上高は増収トレンドに」(原尾社長) 事前登録実施中の新作4タイトルはいずれも年内リリース予定

【エディア決算説明会②】「前期の3Qを底に売上高は増収トレンドに」(原尾社長) 事前登録実施中の新作4タイトルはいずれも年内リリース予定

エディア<3935>は、7月18日、東京都内で2019年2月期の第1四半期(3~5月)の決算説明会を開催した。説明会に先立ち、7月13日に発表した第1四半期の連結決算は、売上高3億3600万円、営業損益1億600[...]。

2018年7月20日11時25分

【エディア決算説明会①】中国展開は「タイトルを持ってくる形と持っていく形の両方を想定」(原尾社長) 中国企業とのアライアンスで展開へ

【エディア決算説明会①】中国展開は「タイトルを持ってくる形と持っていく形の両方を想定」(原尾社長) 中国企業とのアライアンスで展開へ

エディア<3935>は、7月18日、東京都内で2019年2月期の第1四半期の決算説明会を開催した。説明会では、同社の原尾正紀社長CEOが決算の概要や今後の成長戦略についての説明を行った。今回はその中か[...]。

2018年7月18日18時43分

サイバーステップ、18年5月期は売上高2.3倍、営業益67%増に 「トレバ」筐体の増台で収益拡大 一部タイトルで減損損失4300万円を計上

サイバーステップ、18年5月期は売上高2.3倍、営業益67%増に 「トレバ」筐体の増台で収益拡大 一部タイトルで減損損失4300万円を計上

サイバーステップ<3810>は、7月17日、2018年5月期の連結決算を発表、売上高71億7400万円(前々期比2.3倍)、営業利益6億2200万円(同67.3%増)、経常利益5億6300万円(同54.4%増)、最終利益4億4800[...]。

2018年7月17日15時54分

日本エンタープライズ、18年5月期の営業益は9%減の1.74億円…店頭アフィリエイト売却とキャリアプラットフォーム縮小

日本エンタープライズ、18年5月期の営業益は9%減の1.74億円…店頭アフィリエイト売却とキャリアプラットフォーム縮小

日本エンタープライズ<4829>は、7月11日、2018年5月通期の連結決算を発表し、売上高38億9200万円(前の期比19.5%減)、営業利益1億7400万円(同8.9%減)、経常利益2億5700万円(同11.9%増)、最終利[...]。

2018年7月15日18時52分

UUUM、18年5月期は売上高68%増、営業利益倍増と大幅増益を達成 アドセンスとタイアップ広告が拡大 タイアップはゲームや化粧品、食品が中心

UUUM、18年5月期は売上高68%増、営業利益倍増と大幅増益を達成 アドセンスとタイアップ広告が拡大 タイアップはゲームや化粧品、食品が中心

UUUM<3990>は、2018年5月期の連結決算を発表し、売上高117億3500万円(前の期比68.1%増)、営業利益7億1600万円(同100.0%増)、経常利益7億0300万円(同100.5%増)、最終利益4億0600万円(同57.7%[...]。

2018年7月13日21時41分

アクロディア、18年8月期の営業益予想を5200万円→7600万円に上方修正 『サッカー日本代表2020ヒーローズ』が好調

アクロディア、18年8月期の営業益予想を5200万円→7600万円に上方修正 『サッカー日本代表2020ヒーローズ』が好調

アクロディア<3823>は、7月13日、2018年8月通期の業績予想を上方修正し、売上高15億0300万円(前回予想14億8700万円)、営業利益7600万円(同5200万円)、経常利益5400万円(同2800万円)、最終利益450[...]。

2018年7月13日18時07分

ブロッコリー、1Qは売上高72%増、営業利益は1.1億円の黒字に転換 「うたプリ」イベントグッズの販売が好調 『シャニライ』も安定して寄与

ブロッコリー、1Qは売上高72%増、営業利益は1.1億円の黒字に転換 「うたプリ」イベントグッズの販売が好調 『シャニライ』も安定して寄与

ブロッコリー<2706>は、7月13日、2019年2月期の第1四半期(3~5月)の決算(非連結)を発表、売上高12億3500万円(前年同期比72.2%増)、営業利益1億1800万円(前年同期8800万円の赤字)、経常利益1億[...]。

2018年7月13日16時29分

IGポート、18年5月期の営業益が40%減の3億1000万円 アニメ制作費の高騰で映像制作の採算悪化 今期は赤字の見通しに

IGポート、18年5月期の営業益が40%減の3億1000万円 アニメ制作費の高騰で映像制作の採算悪化 今期は赤字の見通しに

IGポート<3971>は、本日(7月13日)、2018年5月期の連結決算を発表し、売上高84億2600万円(前の期比11.0%増)、営業利益3億1000万円(同40.3%減)、経常利益3億8600万円(同28.6%減)、最終利益1億[...]。

2018年7月13日15時44分

エディア、1Qは売上高3.6億円、1億円の営業赤字に 2月に子会社化したティームエンタテインメントが寄与 既存事業も前年同期比14.5%増と上向く

エディア、1Qは売上高3.6億円、1億円の営業赤字に 2月に子会社化したティームエンタテインメントが寄与 既存事業も前年同期比14.5%増と上向く

エディア<3935>は、7月13日、2019年2月期の第1四半期(3~5月)の連結決算を発表、売上高3億3600万円、営業損益1億600万円の赤字、経常損益1億2500万円の赤字、最終損益1億2600万円の赤字となった。 &[...]。

2018年7月13日15時31分

SHIFT、3Qは売上高63%増、営業益7倍で着地 注力分野の金融・流通分野でのプロジェクト参画が進む エンタメ分野も受注が増加

SHIFT、3Qは売上高63%増、営業益7倍で着地 注力分野の金融・流通分野でのプロジェクト参画が進む エンタメ分野も受注が増加

ソフトウェアテストのSHIFT<3697>は、7月12日、2018年8月期の第3四半期累計(9~5月)の連結決算を発表、売上高92億5300万円(前年同期比63.4%増)、営業利益9億400万円(同7.1倍)、経常利益9億3200[...]。

2018年7月13日10時36分

ケイブ、4Q決算はQonQで売上高3%減、2700万円の営業赤字に 昨年11月リリースの『LOD』が失速 新作『三極ジャスティス』の費用も先行

ケイブ、4Q決算はQonQで売上高3%減、2700万円の営業赤字に 昨年11月リリースの『LOD』が失速 新作『三極ジャスティス』の費用も先行

ケイブ<3760>は、本日(7月12日)、2018年5月期の単独決算を発表し、第4四半期期間(3~5月)は売上高が前四半期比3.6%減の6億2400万円と減収になり、営業損益は前四半期の1100万円から2700万円の赤字[...]。

2018年7月12日15時36分

ケイブ、18年5月期は減収・赤字幅縮小 大規模プロモーションの抑制など費用削減 『ゴ魔乙』は原点回帰でKPI改善、eSports展開を意識

ケイブ、18年5月期は減収・赤字幅縮小 大規模プロモーションの抑制など費用削減 『ゴ魔乙』は原点回帰でKPI改善、eSports展開を意識

ケイブ<3760>は、本日(7月12日)、2018年5月期の単独決算を発表し、売上高23億6600万円(前の期比16.1%減)、営業損益6900万円の赤字(前の期2億2000万円の赤字)、経常損益8800万円の赤字(同2億290[...]。

2018年7月12日15時12分

GameWith、18年5月期は営業利益77%増の11億6800万円…動画とアプリ・ウェブのネットワーク広告が伸長

GameWith、18年5月期は営業利益77%増の11億6800万円…動画とアプリ・ウェブのネットワーク広告が伸長

GameWith<6552>は、7月11日、2018年5月期の決算を発表し、売上高26億7700万円(前の期比69.3%増)、営業利益11億6800万円(同77.8%増)、経常利益11億6800万円(同78.7%増)、最終利益8億1600万円([...]。

2018年7月11日21時11分

シリコンスタジオ、2Qは売上高23%減、6.7億円の営業赤字を計上 新作『ジェットナース』低迷 コンテンツ事業譲渡を織り込んだ業績予想も開示

シリコンスタジオ、2Qは売上高23%減、6.7億円の営業赤字を計上 新作『ジェットナース』低迷 コンテンツ事業譲渡を織り込んだ業績予想も開示

シリコンスタジオ<3907>は、7月6日、2018年11月期の第2四半期累計(12~5月)の連結決算を発表、売上高25億200万円(前年同期比23.1%減)、営業損益6億7500万円の赤字(前年同期4億3300万円の赤字)、[...]。

2018年7月6日17時21分

メディア工房、3Qは売上高3%減ながら営業・経常黒字転換を達成 運営体制の見直しなどによるコスト削減が奏功 ブルークエストは事業規模縮小へ

メディア工房、3Qは売上高3%減ながら営業・経常黒字転換を達成 運営体制の見直しなどによるコスト削減が奏功 ブルークエストは事業規模縮小へ

メディア工房<3815>は、7月6日、2018年8月期の第3四半期累計(9~5月)の連結決算を発表、売上高16億2700万円(前年同期比3.0%減)、営業利益6000万円(前年同期2300万円の赤字)、経常利益6000万円([...]。

2018年7月6日15時28分

トーセ、3Qは売上高4%増、営業益2倍で着地 スマホ運営業務の売上が前年同期比17%増に 東南アジア向けコンテンツ配信の戦略見直しも奏功

トーセ、3Qは売上高4%増、営業益2倍で着地 スマホ運営業務の売上が前年同期比17%増に 東南アジア向けコンテンツ配信の戦略見直しも奏功

トーセ<4728>は、7月5日、2018年8月期の第3四半期累計(9~5月)の連結決算を発表、売上高28億9200万円(前年同期比4.3%増)、営業利益8400万円(同2.1倍)、経常利益9600万円(同25.7%減)、最終利[...]。

2018年7月5日15時57分

C&R社、1Qは売上高4%減、営業益1%増で着地 ゲーム分野は制作受託案件や海外と連携した共同開発、IPを活用した自社開発への取り組みを強化

C&R社、1Qは売上高4%減、営業益1%増で着地 ゲーム分野は制作受託案件や海外と連携した共同開発、IPを活用した自社開発への取り組みを強化

クリーク&リバー社<4763>は、7月5日、2019年2月期の第1四半期(3~5月)の連結決算を発表、売上高73億6600万円(前年同期比4.1%減)、営業利益7億7300万円(同1.7%増)、経常利益7億7000万円(同0.6[...]。

2018年7月5日15時44分

創通、3Qは売上高3%減、営業利益7%減と減収減益に 主力のメディア事業で製作委員会方式による作品づくりの投資効率が悪化

創通、3Qは売上高3%減、営業利益7%減と減収減益に 主力のメディア事業で製作委員会方式による作品づくりの投資効率が悪化

創通<3711>は、7月5日、2018年8月期の第3四半期累計(9~5月)の連結決算を発表、売上高130億2600万円(前年同期比3.9%減)、営業利益22億3300万円(同7.5%減)、経常利益23億700万円(同2.8%減)、[...]。

2018年7月5日15時18分